こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴木綜馬さんの来年の舞台
鈴木綜馬さんの来年の舞台。

「MY ONE AND ONLY (マイ・ワン・アンド・オンリー)」

出演:ビリー/坂本昌行、イーディス/大和田美帆
大和悠河、鈴木綜馬、川平慈英 他

東京公演 2012年 3月10日(土) ~24日(土) 青山劇場
大阪公演 2012年 3月29日(木) ~4月1日(日) シアターBRAVA!
チケット発売日  1月21日(土)~

お友達のメールでは「ニコライ皇太子」の役とか。
綜馬さんのブログを見ると、題名はカタカナ?英語でも出ているのにカタカナ?(爆)
ちょっとらしくない・・・・

追記
「ニコライ皇太子」というより綜馬さんのブログに書かれていたように「ニコライ王子」の方が良いようですね。

ロシアの王朝は1917年に崩壊していますが・・・・このお話は1927年のようです。
あんまり「歴史」を厳密に考えなくてもいいってことかな。。。。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ニコライ皇太子
ニコライ皇太子って、大津事件の人でしたっけ?
2011/11/23(水) 14:14:42 | URL | うみの #-[ 編集]
>うみのさん
そうですね。
「ニコライ皇太子」は大津事件で刺された方です。

この作品は1927年に「ロシアのニコライ王子率いる
レビュー段がペンシルベニアに着いた」とかかれています。
ロマノフ王朝は1917年に崩壊しているので、「ニコライ」は皇太子ではなくて「王子」で良いようですね。

まぁフィクションですから、あんまり歴史とは関係ないような感じですね。
2011/11/24(木) 14:48:59 | URL | ごま #mk53IokM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。