こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「レ・ミゼラブル」 5月8日
「レ・ミゼラブル」
2011年5月8日 マチネ 帝国劇場

山口パルジャン、原田マリウス、岡ジャベール千秋楽。
今回は・・・・岡さんに持って行かれた!!
ほんとに「乗り移っている!!」じやないですが、すごかった!!
また山口パルジャンがしっかり受け止めていた。
歌が厳しいところ・・・「独白」や最後の「罪深きわが身・・・」などはセリフになっていたけど
これも良いかな・・・
「独白」、「24653」、コゼット救出後、「彼を返して」の後は大きな拍手!

岡ジャベール・・・・
怖さが増していた・・というか、自殺に向かうところが余計哀れに感じました。
もう何も言えない・・・何度も見ているけど、今回のが一番かな。

中山コゼット・・やはり歌の高音は厳しいけど見た目はOK!!
Jenniferエポニーヌ・・・ちょいと日本語が怪しくなってきたけれど、とっても良かった!!
「恵みの雨」では、マリウスにキスしないのねーー。

今回の「ワン・デイ・モア」は泣けるほどよかったよーー!!!!


カーテンコールで岡さん、祐さん、ガッチリ抱き合っていました。

原田さん、岡さん、祐さんから挨拶。
ガブローシュ。アンジョルラス、マリウスとやってきた原田さんが涙まじりに
「兄でもあり、父でもあり、師匠でもある人が後ろにいて・・岡幸二郎さん」と呼ばれた岡さんは
「わははは」と大口あけて笑っていた。
かわいがってもらっていたのね・・・マリウス、よかったです!!
岡さんも駒田さんから「兄であり。父であり。師匠である・・明後日には若返って帰ってきますけどね」(笑)と
岡さん、出てきたら感無量な感じ・・・「ジャベールでは泣かないと思っていたけど、優一のあいさつを聞いていたらいろいろめぐってしまい」と言葉に詰まって・・・「ジャベールはパルジャンをとらえられなかったげと。ジャベールまっとうしました!」
大きな拍手でした。

祐さんも「芝居では『明日が』と言っていますが、明日が来てほしくなくて・・またリニューアルしてリボーンしてくるようなので、オーディションに備えて、明日からまた頑張ろう!」
最近、まともにしゃべってくれるのでうれしい!!
岡さんの「レ・ミゼラブル」での涙を見たのは・・・2005年のジャベール楽以来かな。

何度目かで、祐さん、岡さん、原田君と並んでいる中に、アンサンブルさんが入っていて、コゼットの中山さんに気づいて、中に入れようとしていたら、中山さんが遠慮していたけどついには入れらてしまい、「こめんなさい」ってなジェスチャーをしていてかわいかった!!

そしてコートを脱ぎ、最後に上着まで脱いだ岡さん!
山口さん、原田君と3人で出てきて、上手へ行ってお辞儀、下手でもお辞儀、センターでお辞儀・・
そして原田君を振り回して前にほうり投げて逃げる二人・・・
残された原田君はちょうど正座になって、そこでお辞儀(笑)
楽しませてもらいました!!


【キャスト】
ジャン・バルジャン / 山口祐一郎、  ジャベール / 岡 幸二郎
エポニーヌ / Jennifer、  ファンテーヌ / 知念里奈、  
コゼット /中山エミリ 、  マリウス / 原田優一
テナルディエ / 駒田 一、  テナルディエ妻 / 森公美子
アンジョルラス / 上原理生

グランテール / 石飛幸治  クールフェラック / 杉山有大  ジョリ / 土倉有貴  
コンブフェール / 後藤晋良  フイイ / 宇部洋之  レーグル / 武井基治
バベ / 高山光乗  ブリジョン / 田村雄一  プルベール / 二宮優樹
モンパルナス / 尾崎功使  クラクスー / 石川剛  
買入れ屋 /坂本幸香  マテロット / 曲木佐和子  ファクトリーガール / 池谷祐子
ジベロット / 万里紗  マダム / 谷口ゆうな  少年1 / 北川理恵
少年2 / 高田亜矢子  かつら屋 /絵理
カブローシュ / 鈴木知憲 
リトルコゼット / 清水詩音 リトルエポニーヌ / 齊藤真尋 

指揮 / 若林裕治
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。