こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前代未聞の「カンニング」??
京都大学の入試問題をネットで実況質問していた・・・ってな今回の「事件」
前代未聞の「カンニング」???になるのでしょうかね。

で、何でここまで騒ぎが大きくなっているのか・・
問題を試験が終わる前に外部に漏洩したこと。
第三者に「聞いていた」こと
いわゆる「カンニング」にあたること
合否にかかわることで、その受験生が誰であるかを特定する作業のため、膨大な「余分な」作業が増えたこと。

ちょっとビックリしたのは、試験会場に「携帯電話」が持ち込みできたこと。
計算機能も、辞書機能もあるものを持ち込みできたのか・・・
規制しようとしても、いろいろ難しいのでしょうね。

とにかく試験は
「自分の力で書くのです」
ですよ。
カンニングは良くない。第三者から教えてもらうなどもってのほか。

京大も携帯電話のIPアドレスを特定させるためには警察の力を借りるしかなったのでしょうね。
そういう手順として「逮捕」に至ったわけだと思うのですけど、
結果的に今のところ一人でやったらしいのですが、組織的に実行されていたのかもと言う疑いもありますよね。
京大からは・・・
「もう・・余計な仕事増やしてくれて、どうしてくれるのよっ」ってな愚痴が聞こえてきそう(爆)

今回のことは、マスコミも騒ぎすぎに思えますが、それだけ社会的に衝撃と関心が大きかったのでしょうね。
でも、多局とは違う情報をとか思うのか、土足で踏み込む範囲がどんどんエスカレートして、
必要以上に情報収集して媒体で流しているようにも思えます。

ネットをまわっいるといろいろな意見があり、中には「おみごと!」なものもありました。
私は・・・何もトップニュースにしなくても、もっと出さなくてはいけないニュースがあるのじゃないかな・・
というところです。

とにかく、こんな方法が出てくるとは・・・・
感心するやら、あきれるやら。
ヤフー知恵袋。便利ですね。何でも聞けば「誰か」が答えてくれる。
恋愛相談とか・・けっこうありますね。
私も時々、人の質問で解決したりして、お世話になっています(笑)

知らないことを知るのは楽しいし、ずーーっと疑問に思っていたことが解決してすっきりというには
良い場所だと思います。
でも、中には自分で考えないで人を頼る。
人を頼るのも良いとは思いますが、重要な決定事項を他人に頼ってばかりいては、
いつかどこかでしっぺ返しが出てくると思いますよ。
しかも、ダメだったら人のせいにするってなことも。
失敗しない人生を歩んだつもりが、気が付くと何もかも失っていた・・・なんてこともあるかも。

自分の人生くらいは自分で責任を持ちたいです。
失敗した分、成功もあるはず。成功ばかりも続くわけもない。
失敗したとわかったら、やり直してもいいのじゃないかな・・・
自分の人生なのですから。

ちょっと論点がずれてしまいました。

それにしても、韓国ではすでに受験時の携帯電話持込など問題になっていましたが
「他人事」と無関心すぎたのでは・・・
文明の利器は、便利さに加えて新たな問題までも持ち込んでくれますね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。