こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「栗ごはん」 シャメとゴマ、特出(爆)
秋ですね~~
栗ごはんが食べたくなったけど・・・作ったことない・・・
母がいたときはひたすらシブ剥き担当。
ええっと・・・栗は一度、煮ていたよなーー。

叔母に聞いて、ネットでも調べて、作ってみることにしました。
まず栗を水につけておいて・・・
皮むき
シャメ・ゴマ、手伝ってくれるの?
kuri-1
・・・なわけないわな~~~
ゴマ 「ちょっとみてるだけ」
シャメ「これで剥けるんやな」

とそこにゴマが・・・
kuri-2
シャメ「何してんねん」
ゴマ 「これ、食べてみようかな」
シャメ「生やで」

でも、かじったら・・・
kuri-3
ゴマ 「かたっい!まずっい!」
シャメ「あたりまえやん。おばか・・・」

皮を剥くだけでかなり疲れた・・・・
栗は皮付きで500g

シブまでできるだけ取って、また水につけて・・
それから、鍋で少し煮ました。
栗を少し細かくして、つかるくらいの水を入れて、
塩とみりんを小さじ1パイ、お酒を小さじ2杯くらい入れて
しばらく煮ました。
このあたりは適当(爆)
アクを取って、お米の中に・・・
今回はお米3合と水も3合分、そこに栗と煮汁が少し残っていたので入れてみました。

ゴマ 「できた!!くいごはん(くりごはん)」
シャメ「うまそうやん。ゴマ〔くりごはん〕やでっ」
「くり」といえないゴマ・・・
kuri-4
おかずはサンマの塩焼きと、とうふとほうれん草のおつゆ(しょうゆ味)

少しご飯がやわらかめだったかな・・・
でも初めてにしてはまぁまぁのでき。
塩は控えめでしたが、お母さんの味に近かったかな・・・

お隣と近所のおねーさんにおすそ分けしました。

シャメ「また作ろうぜーー」
ゴマ 「うん!おいしいよーくい(くり)」
栗かよっ!
皮むきに時間がかかるのが難点・・腕、疲れるし・・・
でも、また作れたらねーー。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。