こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「宝塚BOYS」8月9日 マチネ
「宝塚BOYS」
2010年8月9日(月)13:30 シアタークリエ

3演目にして、BOYSがキャストチェンジになりましたが
作品として好きだったので、「エリザベート」の初日あわせて、見てきました。
池田さんの山路和弘さんと、おばちゃんの初風諄さんが変わらないのでまぁいいかな・・・

どんなに努力しても、どんなにがんばっても、どんなに強く夢見ても
かなわないことがある・・・
そんな結末がわかっていながら・・ついつい感情移入して「希望」を見てしまいます。

今回の公演は、初演、再演とは別物としてみたほうがいいかも。
演じる者が変わるとキャラクターとしても変わっている。
そう思ってみましたが・・・
まぁいいのじゃないかな。
でも残念ながら、初演、再演の時のように舞台から押し寄せる感動が少なかった。
上原の浦井君は、顔をくしゃくしゃにして「僕、リーダーとしてがんばっています!!」感があります。
竹内の藤岡さんは・・・ちょいと太めだからかやたら人を担ぐシーンがあります(笑)
歌もいいし、歌い方をまた変えた??解散が決まった時に池田さんに掛け合うところが、
いままで少しおとなし目だったのが、激しく詰め寄りここは泣けたよーー!!
大田川の瀧川さんが、今までの大田川とはまた違っていいです、パンフの顔と・・・違う??「この人誰?」でした(笑)
星野の東山さんは、吉野さんとは違う「星野」でした。これもいいかも。身体のやわらかさアピールしまくり(笑)
山田の黄川田さんは、もちょっと「やくざ」にみえるといいなーー
竹田の石井さんは・・・若くていいね!!
長谷川の杉浦さんは・・・「ゲゲゲの女房」の浦木と変わりなかった・・・これは期待はずれだった。
怪我していたらしいけど、一人だけ「違う世界の人」だったなーー

全体的に台詞が聞こえにくかったです。もごもごしていたり「早口」になると聞き取れなかったり。
これは初日間際だったので、今後またこなれて良くなるかも。

ダンスのレベルが・・上がっているようで、ついていく人が大変そうだ(笑)
そして・・・腰がどっしり座っていなくて、上っ面でひょろひょろ動いているように思えました。
ショータイムの振り付け。。星野のソロかな?東山さんの振り付けだとか。
ショータイムが長くなったような気がしました。
そのショータイムで、満面の笑顔の浦井君が印象的でした。その後に来る落胆が余計涙をさそいました。
そして、別れ・・・すがすがしい表情のBOYSたち、最後は「あめちゃん」じゃなくて「梅干」を配る大田川。
星野さん・・・本気で嫌がっていたかと(笑)
バックの音楽「さよなら皆様」は宝塚では終演後の追い出しの音楽と、退団する生徒がいるときにも歌われていて、トランペットは初演、再演同様、山路さんの演奏かと思われます。

星野さんって・・・突っ張っていていつでも「辞める」といいながら、自分の芸名しっかり決めていたり、台本が来たときにも張り切って指示出していたり、結局は「好き」だったのよね~~~
君原の初風さん、何度見ても、冒頭は「普通のおばちゃん」にしかみえないよーー
池田の山路さん、自分も辞表を出したといった後、出て行こうとするのをBOYSたちに引き戻されるところが良いねーー。
初演、再演は名古屋で見たので、ある程度固まった頃。今回は「これから」の時だったのでこんなものかでしたが、2回目見に行ったお友達からも「良くなったよ!!」と報告が来ましたので、今後も期待できそうです!

「運がいいとか・・・・」さだまさしというかグレープの「無縁坂」じゃないか(笑)

ここが宝塚だったがために、かなうことがなかった「夢」の舞台。
レビューのシーンで泣けるのは、そういう思いが一杯つまっいているのが伝わってくるからかな。

小林一三に人生を翻弄させられたBOYSたち・・・
今の宝塚も・・・・何だか訳わかんなくなってきているし
今の生徒より、よっぽど「清く、正しく、美しく」だと思います。
宝塚の生徒さんにも見てもらいたいですね。

余談ながら・・・再演の大楽ではカーテンコールの時に山路さんも羽根背負って出てきましたよ~~~


【出演】
上原金蔵 / 浦井健治
長谷川好弥 /杉浦太陽
山田浩二 / 黄川田将也
星野丈治 / 東山義久
竹内重雄 / 藤岡正明
太田川剛 / 瀧川英次
竹田幹夫 / 石井一彰、
君原佳枝 / 初風諄
池田和也 / 山路和弘
【演出】
鈴木裕美
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。