こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「パイレート・クイーン」11月29日、ソワレ
「パイレート・クイーン」
初日を見た後、お友達から「2階は照明や床が良く見えるよ」と聞いたので、2階席から見ることにしました。
確かに!!盆の模様がアイルランドの地図になっていたり、照明がきれいだし、人の動きも良く見えます。
2階席だと、ティアナン山口祐一郎さんがどこに居るかも(爆)よくわかります。
1幕冒頭で、マストにえっちらおっちら登って、望遠鏡覗いて、またえっちらおっちら、トートのように降りてくる・・・(笑)
そして初日はエリザベス女王に完全にくわれていた感じのグレイス保坂知寿さんでしたが、2日目にして貫禄というか存在感が出てきました。
エリザベスと対峙しても、衣装は豪華じゃないのに、しっかり「対峙」していました。
二人のデュエットも、高音が続くエリザベスに初日は負けていましたが、今回はバランスがよくなっていました。
音響が考えた?見掛けもよくなっていたので、やはり初日はかなり緊張して萎縮していたのかも。

そして、曲がアンドリュー・ロイド=ウエバー氏を意識したのか?ってなフレーズがあり
「アスペクツ・オブ・ラブ」「キャッツ」「エビータ」・・・などなど頭をよぎりました。

祐さんに違和感を感じるのは・・・髪型が特に前髪!!パッッンになっているのが・・・似合わない。
チラシにあったような上目遣いの時の髪型の方がいいのに・・・そして動きが鈍い。
って他の人でもいいのに・・・でもあれだけ高音から低音をこなせる人がいるのか・・いるかもしれない~~~~

禅さんがまたツボに入りました(笑)
まじめな堅物で、野心家かと思いきや、エリザベス女王にいらんことを言って、自分でおでこパッチンとたたいてみたり・・・・出番が少ないのが惜しいですが、インパクトありでした。

涼風さんのエリザベス・・・マリー・アントワネットとエリザベートとあんまり変わりないように思いましたが「エリザベス」が一番合っているかなと思いました。アニメ声さえなければもっといいのだけどね。

アンサンブルのコーラスが良いです!!
アイリッシュダンスも見費応えはあるのですが、あまり続くと飽きてくる・・・
足だけであれだけ表現するのはすごいです!!

なんだかんだと、まだまだ微妙・・・
グレイスを元宝塚の安蘭けいさんで見たいと思いました!
ティアナンも、もう少し年相応の人を連れてきて欲しいなーー。
何でもかんでも山口祐一郎に頼っていては先が無い・・・

そして、これだけ動く祐さんを見られるのは、最後のチャンスかもしれない!!!
のです(笑)


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/08(火) 10:54:47 | | #[ 編集]
コメントを下さいました方。
ご親切にありがとうございました!
わかりました。
2009/12/09(水) 20:46:53 | URL | ごま #mk53IokM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。