こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「天翔ける風に」 TSミュージカルファンデーション
TSミュージカルファンデーション「天翔ける風に」
2009年8月25日 マチネ 東京芸術劇場中ホール

香寿たつき(タータン)さん主演の3演目となる作品ですが、
香寿さんが宝塚在団中、退団直後、そして女優になってから・・・
と3段階目にして初めて見に行きました。
野田秀樹さんの「贋作、罪と罰」をベースにした幕末の話。

とりあえずの感想
・・・・・・良いよーーーーー!!!
香寿さんが、男役時代を彷彿とさせてかっこいい!!
そして、戸井勝海さんが・・またわからなくて、化けますねーこの人。
それがまた、良くなじんでいて良いんですよ。
今拓哉さん、ちょっとイッチャッテル金持ち。時々、「ジャベールじゃん!!」
と思われるところありましたが(笑)こういう「悪役」は初めてなのでは。
また新境地を開拓してもらいましたね。良いですね~~~
才谷の山崎銀之丞さんは、歌はちょいと厳しいところもありましたが、芝居はgood
特に目が心情を語っていていいです!!

殺陣のシーンも決めるところは決めて、ダラダラと殺陣が続かなくて、
メリハリがあっていいです。
先日、友人が出ていた芝居に、殺陣を中心に活躍しているグループが入っていて
「殺陣」を目玉にしていたようですが、何か足らない。。。。
「舞台」「芝居」として見せる時には、殺陣のすごさより、「見せる」すごさが欲しいのですよね。
音楽や流れに乗って止めて決めるところがあり、また
ダラダラと続けないのがいいです。
「あっそうだったのかーー」と思いました。

席が申し訳ないような前方だったので、ほんとに迫力満点!!
ただ、マイクを通した声が上手く聞こえないのと、照明のきれいさが今ひとつ見られなかった野が残念!!
そして少ないながら群集となるところなどはもう少し後ろで見た方がいいかな~~~

もう一度見たかったですが・・・・・もうすぐ終わり。
あとは琵琶湖と新潟にも行くそうですがちょっと無理だなーー。

企画/演出・振付:謝珠栄
原作/野田秀樹「贋作・罪と罰」
音楽/玉麻尚一

【キャスト】
香寿たつき
山崎銀之丞、戸井勝海、今拓哉、阿部裕、平澤智、剱持たまき、福麻むつみ
照井裕隆、友石竜也、川本昭彦、平野亙、福永吉洋、幸村吉也、横田裕市
進藤健太郎、中條郁司郎、高山光乗

【ミュージシャン】
キーボード/田中 詞崇、ピアノ/太田 裕子、パーカッション/宮崎 仁、
チェロ/町田 妙子、ヴァイオリン/大多 貴子
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ごまさん、遠征お疲れさまでした~。『天翔ける~』経由だったのですね。さすがの行動力です。
私は28日ソワレでした。
あれほど出ずっぱりの香寿さんははじめてでしたが、素敵でしたね~。
戸井さんは相変わらずよいお声で心地よいです。
『AKURO』の田村麻呂さまとはまた違う、狂気を含んだコワさの今さん・・・はじめてのお姿に驚きながら、やはり今さんのお声は大好きです。
2009/08/30(日) 10:33:25 | URL | ななみん #-[ 編集]
>ななみんさん
TSはできたらはずしたくないんですよーー。
香寿さん・・出ずっぱり???
宝塚を見ていると出ずっぱりが多いので・・・
「なるほど!」と思ってしまいました~~~
戸井さんは「シラノ」同様「あの声の良い人誰?」でした(笑)
今ちゃんは、あるいみ目からうろこでしたね~~~

TSの次回作も楽しみです!
2009/09/01(火) 03:27:39 | URL | ごま #mk53IokM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。