こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファンを辞めたいと思ったとき。
最近ブログがかなの停滞しています。
いやーー書きたいことはいっぱいあるのですけどね(笑)
書く気になれなかったのです。

巷に普及して、生活に不可欠となったものに「携帯電話」「FAX」「インターネット」
でも、必要のない人や、もっていない人、できない人もいるのですよね。

とあるファンクラブの機関紙に「質問はメールかFAXで」とありました。
メールもFAXもできない人もいると思うのですけど・・・そういう人は手紙ですか?
コンビニからFAXすれば電話を下さるのでしょうか?
他にもチケットの支払いについてなど疑問点が・・・漂う不信感。でメールをしました。
返事が思ったよりすぐに返ってきましたが・・・
面識のない人から、本文に宛名も差出人もなメールがきました。
えっ誰????
お友達ならまだいいけど・・・な常識のないメールにまた不信感。
送信者にローマ字?で名前はあり、件名もReがついていたのでわかりましたが・・・
いったい誰にどなたからのメールなのでしょう。
私の質問については的確な回答はなく、もう一度こんどはFAXでおたずね文を送りました。
次の日、電話をいただきましたが・・・・
差出人は「送信者」に書いてあるからとのこと・・・・・・
「私はあなたを知りませんから。慣れていないとかじゃなくて社会人としての常識じゃないですか?」
質問の答えも「もういいです」と電話を切りました。
ついに切れました!!!

質問にすぐに答えられないのなら、はじめのメールに「後ほど返事します」とか
「機関紙に掲載します」とか「お時間下さい」とか・・・
何とでもかけると思うのです。

友達に聞くと、いい人で、ファンの気持ちがわかる「マネージャーさん」らしいです。
へぇぇぇぇ。私はそうは思えないのだけど・・・

慣れない仕事で大変のようですが、慣れていないと言う前に、自分が受け取ったときのことを考えればよいのですよ。
たとえ返信メールとわかっていても、誰かからかわからないメールに不安になりませんか?
私が神経質すぎるのでしょうか?
というか、その前にも名前の字が違っていたり、他にもいろいろあったので、1つや2つじゃなくて、ついには信用できなくなりました。

そして・・・ファンを辞めようかと・・ここ何度か思いました。
本人には関係ないことなのですが、反対本人以外でわずらわしいのは嫌なのです。
以前に「メールとかネットとかできない人がいますので、誰にでもできる方法で情報は流してください」と
お願いしておいたのですけどね・・・・・
他のお願いはかなり聞いていただけているようなのですが、肝心なところが・・・だめやん!!

友達の助言もあり、ファンを辞めるのは思いとどまりましたが・・・
今後もちょいと疑いの目は続きそうではあります(爆)

とともに・・・自分も気をつけなくては・・・
自分ができることが誰にでもできると思ってはいけないこと。
特に文明の利器は使える人と使えない人、使わない人がいるということ。

やっぱりアナログ人間だな~~~~
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。