こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「パフォーマンス同好会」 10月9日
「ろっくりばー パフォーマンス同好会」
2008年10月9日

日にちが前後しましたが、ファンクラブのイベント「パフォーマンス同好会」に行ってきました。
こちらは山口祐一郎さんのイベントで、祐さんと一緒に皆さんの「パフォーマンス」を見る会です。

最初から祐さんが「すみません」とお詫びから。
「遠くから旅費とホテル代払って、こんなもの見せられて・・・」
いやいや、そんなプロの演技は期待してないし、素の祐さん見られるだけでも十分!
それに祐さんが「お詫び」するほど、悪くないと思うのですけどね。
とりあえず「あたたかい拍手とリアクション・・・こういうのだなということで笑ってください」
と拍手と笑いの「練習」(笑)
説明が・・・長いのだけど、その分祐さんを見ていられるからか、文句は・・・でないよね。(笑)

パフォに出られる人は、本当に素人さんからプ級の腕前の方までさまざま。
共通していることは「祐さんに見せたい!」ではないかな。
回を重ねるともみなさん「受け」を考えられるようで、各公演の「こんな祐さん」パターンが多くなりました。
今回は「レベッカ」ネタが多く、演奏も「レベッカ」の曲もあり
他の演目の曲も合わせた替え歌チーム、指人形での上演版、着ぐるみチームなどなど。
一人で歌われていた方もありましたが・・・・長いとちょっと「飽きる」のが難点。

とはいえ、どのチームも工夫をこらして、笑えるところ多すぎ!!
祐さんの特徴をよくとらえていて「そうそう、それ!!」と言いたい場面多し(笑)

パフォーマンスの間は祐さんは「どこかの席」に座って、一緒に見ています。

質問コーナーでは「かごの乗り心地は?」「どうして内股?」など(笑)

かごは「篤姫」ですね。
衣装とかごの側面と扉と揺れ具合を変えて、全シーンを1日で撮影した。
鹿児島には行ってない(CGだそうで(爆))
「あとは任せた」というのは・・・「日比谷(クリエ)」に行かなくては行けないので、本当は久光さんが出かけて行ったところでも「まかせた」といって日比谷に行っていた。
撮影の時間がなかったのですねーー(笑)
煙管を折ったのは・・・
当初は投げる予定だったのが、投げると撮影にも時間がかかるので、その場で終わる「折る」にした。

内股は・・・(爆)
いろんな役によって代わるのだけど。。(爆)
野球でも、外またになっていると、塁に出た時にすぐに走れない。
内股気味だとすぐに行動できる・・と実演つき(笑)

声がが聞こえないので・・・というのがあり、大きな声で、途切れ途切れに「わかりやすく」
話すようになって・・・これはこれで面白かったです!!
子どもがぐすると赤ちゃん言葉であやすようにしゃべっていました。
あとは「エリザベート」の「闇が広がる」でスタンバっていると、袖のスピーカーがすぐ近くでね耳が痛いほど。
背が高いから「ハス」のシーンでは頭が出てしまうので、かがんでいる。
ドクドルのスタンバイも同じでかがんでいる。
タワーのの中は螺旋階段になっていて、登りはまだ良いけど、くだりは上に来る階段をつかみながら下りる。

祐さんサイズではないところが多いようですね(爆)

友達が出ていたので、「次は一緒に」と誘われたのですが、丁重におことわりしました(笑)
準備も大変だけど、舞台に立つのはもういいかな(笑)
友達もドキドキするのと段取りをうまくやらなきゃとかでたいへんだった!!とか。
それでも「出る」ことにはほんとに頭がさがります。
たった5分~10分の出番に、衣装や道具も整えて、練習してきたのでしょうね。
以前に祐さんが言っていた、客席と舞台の間の「3段(くらい)の差が勇気があるかないかの差」なんですよね。
お疲れ様でした。

他のパフォーマーの皆様も、楽しい時間を下さって、ありがとうございました!!
おなかが痛くなるほど笑わせてもらいました!!

このイベントが続いているということは・・祐さんはこれが「好き」なのかな(笑)
パロディのシーンはその場面になると思い出すとか・・・
いや見ているほうも、思い出して笑いそうになります。

以前のものから。。。
「レ・ミゼ」の最後のろうそくのシーン。「はげの中に・・・・」
「エリザベート」の「いたぞ」が「きたろう」・・・さてどのシーンでしょう(笑)
皆さん、ほんとに良く見ているけど、うなづいている自分も「見ている」のだよね(笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。