こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇団四季「マンマ・ミーア!」 10月1日
劇団四季「マンマ・ミーア!」
2008年10月1日  13:30~  新名古屋ミュージカル劇場

イベント 踊って歌おう「君はダンシング・クイーン」

[キャスト]
ドナ・・・五東由衣   ソフィー・・・谷内 愛  
ターニャ・・・増本愛  ロージー・・・青山弥生  
サム・・・渡辺 正   ハリー・・・明戸信吾    ビル・・・坂本 剛
スカイ・・・玉城 任   アリ・・・孫田智恵     リサ・・・丸山れい
エディ・・・川口雄二  ペッパー・・・鎌滝健太

【男性アンサンブル】
田辺 容、長谷川浩司、那俄性 哲、深堀拓也、渡井真一、竹内一樹、北村 毅
【女性アンサンブル】
佐伯真由子、平田曜子、村上絵里子、梶田祐紀惠、奥山あゆみ、河内聡美、ユ シン

「マンマ・ミーア!」は8月以来かな・・・8月のレポ・・書いてない。
8月に初見だった五東ドナ。ぼっちゃりしてほわ~んとした感じがかなり取れて、シャープな「気の強さ」が出ていました。それに痩せた?というより絞まった?
歌は安心して聞いていられますが、何か物足らない・・・・

今日初見だったのが増本ターニャと坂本ビル。
増本ターニャは歌はOKだけど色気と品がない。立った時の足の置き方は八重沢さんが素敵だったので、ちょっと劣る。
坂本ビル・・・若い!!けど良いかも。

全体的には元気いっぱいで、良いですねーー。

今回はイベント日
踊って歌おう「君はダンシング・クイーン」
ってことで終演後ロビーで待機して、準備ができたら劇場内へ。

以下ネタパレあり




舞台にはエディ、川口さんの進行で、アリ・孫田さん、リサ・丸山さん、ペッパー・鎌滝さん。
それぞれ。イーちゃん、アーちゃん、リーちゃん、ペーちゃんと呼んでいました(爆)
他にアンサンブルさん、平田さん、那俄性さん、村上さん、深堀さん、河内さんを紹介。

歌うは「ダンシング・クイーン」。俳優さんたちで「見本」を踊って歌ってから客席の参加者の練習。
少し間をあけて歌の練習。
歌詞の書かれたボードが出てきて、赤いポイントと緑の線が引かれたところがありました。
講師は丸山さん。
赤いポイントは「歌」のポイントて、「ポップリック」という刷り上げのようなアクセントをつけるところ。
平坦に歌うより、リズムがつく感じです。その部はまず手と足でイメージをつけるために動きを入れる。
それと英語は英語で、日本語もちょっと怪しい英語でかっこよく。他にリズミカルにはねるところもあり。
これであなたも「アバ」(笑)と盛り上がる~~~

そして、踊りの練習。
講師は鎌瀧さん。右手、左手と指差しを繰返していると。。。だんだん和もの調になって川口さんに突っ込まれたりして。
「明日はおやすみ♪」で飛び上がるところは「自分との戦い」(笑)「自信をもって!!」
「楽しもうよミュージック」では本番では俳優さん達は楽器を拾って引いているアクションがあるそうです。
「のりに乗っちゃおう」は「つり革をつかんで、」隣に変なのがいたら腰で押す感じで腰を動かす。
「まだ宵のうちさー」の「サー」は下から両手をあげる・・・「宗教みたい」(爆)
「踊り明かそう」のあとのトントントンは「私の脇は思うほどくさくない」(爆)by鎌滝さん、寝ないで考えたとか(笑)右手を上、前、引く。
そして「君は」で指を刺して「ダンシングクイーン♪」は両手を上げて右左右左。
「タンバリン」はぶるぶる震わせて皮下脂肪を落とす(笑)
両手をあげてピアノが入るところは一旦とめて、左から2回ずつ3個所でトトン、トトン、トトン、と叩く。右、左と指差しが多くて、「またきましたねーー」と
手を上げて右左と動かすところは・・・ひじを曲げない「バボちゃんちゃんみたいに。身体は10時10分!!」は今日から仲間ですから間違えたらわかりますねーー」(笑い)なにがわかるんだよーな雰囲気(笑)

曲で練習して、「もう何もおしえることはありません!」(笑い)
最後に本番用の音楽と舞台脇のライトのタワー(トラス)も登場して、俳優さん達は舞台上、歌って踊りました。
途中でスカイとソフィもサングラスつけて登場!スカイの玉城さんはアフロヘアー、谷内さんはすごく大きなサングラス!!
本番でもやっていましたが「ライオンキング」のシンバとナラの振りも入れていました。

終わると。。。タオルでふきながら、タオル、ペンダント、カード入れの「グッズの宣伝」(笑い)

今回は客席での「ダンシング・クイーン」でしたが舞台では?人数の都合か、舞台装置の都合かな?
面白く指導してくださって、それだけでも楽しかったですが、歌って踊ってとても楽しかったです!

今度見たときには踊って歌いそうです(笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。