こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミュージカル「エリザベート」 8月3日、初日
ミュージカル「エリザベート」
2008年8月3日 17:00~ 初日  中日劇場

エリザベート・・・・・・・涼風真世  トート・・・・・・・・・・・山口祐一郎
フランツ・ヨーゼフ・・・鈴木綜馬  マックス・・・・・・・・・村井国夫  ルキーニ・・・嶋政宏 
ゾフィー皇太后・・・・・寿ひずる  マダム・ヴォルフ・・・伊東弘美  ルドヴィカ・・・春風ひとみ
ルドルフ・・・・・・・・・・浦井健治  少年ルドルフ・・・・・石川新太

シュヴァルツェンブルク公爵/阿部裕  リヒテンシュタイン伯爵夫人/小笠原みち子
グリュンネ伯爵/治田敦   ヴィンディッシュ/河合篤子
エルマー 他/中山昇  シュテファン 他/谷口浩久  ジュラ 他/篠原功生
ツッエップス 他/上條恒  
ビューブナー男爵 他/砂川直人  ラウシャー 他/松澤重雄  市長 他/武内耕
大江尚毅、小原和彦、KENTARO、さけもとあきら、俵 和也、藤森 徹、、森田浩平、横沢健司

マデレーネ 他/柏木ナオミ  スターレイ 他/九路あかり
一倉千夏、家塚敦子、樺島麻美、木村晶子、、栗原朗子、後藤藍、谷合香子、
中山旦子、松崎茉莉杏
ヘレネ 他/南海まり

トートダンサーズ : 飯田一徳、佐々木信彦、柴一平、白髭真二
             遠山大輔、遠山裕介、西田健二、東山竜彦

指揮・・・西野淳
脚本・歌詞・・・ミヒャエル・クンツェ  音楽・・・シルベスター・リーヴァイ
演出・訳詞・・・小池修一郎


約2年ぶりで開幕しました、クンツェ&リーヴァイのヒット作、「エリザベート」
名古屋は暑いです!

2階席でした。

涼風シシィ
歳の重ね方が割りと自然です。歌い方も徐々に変えているように思いました。
衣装はほとんど新調だと思います。
色合いも変わっていました。
が・・・腰のあたりがちょいと太めに見えました。
お顔が小さいので、ちょぃと衣装に負けているように思えるものも・・・
初日なので緊張されていたかと思いますが、まぁいいのじゃないかなってところです。

シーンとして変わったところは、冒頭の棺から出て、少女になるところの衣装替えが舞台上、薄暗い中で行われていました。
オープニングの振りが少し複雑になったかな。
結婚式のウエディングドレスを着た後のシシィ振付は2006年と同じような気がしました。

バートイシュルでのケーキが無くて、シシイのお茶をぐびっと飲む姿にフランツが笑っていた。

電飾ではなく、シシイが木から落ちるシーンやバートイシュルの背景、ゾフィが亡くなるところの国旗は「映像」になっていました。
ゾフィがなくなるシーンの双頭の鷲は・・あれだったかな???違うような気がしました。

エリザベート以外のメインキャストは続投組で、浦井君の演技が細かくなったかな~~~
綜馬さんと祐さんは、エリザベートとのデュエットになると、音量落としていたような・・・
1幕最後の三重唱はエリザベートの声があまり届いてこなかったです。

「ミルク」「憎しみ(Hass)」のダンスは変わっていなかった。
結婚式にルドルフ役、いたかな???「ミルク」はいました。

「闇が広がる」の「寄り目」(笑)は無かったように見えました(笑)
そしてトートの振りもちょっと変わったかな??
浦井君がかなり歌えるようになっている!!
ここはかなり聞き応えありました!

少年ルドルフ・・今日はちょっと緊張したかな~~少しはずれていた・・・・がんばれーー!!

久しぶりにちょっくら踊っている祐さんを見ました~~
綜馬フランツは・・・どうやって若返っているのだろう(笑)

スダンディングの中、高嶋おにいちゃんからの振りで、新キャストの涼風さんからご挨拶
「大好きな作品で、宝塚時代に楽曲も歌い、信頼できる小池先生で・・・これまで頼ってきた皆さんにお礼を言いたいです。これからも頼りたい(笑)今日が最初の一歩だと思って、この気持ちをわすれずに・・・名古屋、博多座、帝劇、梅田芸術劇場」ここでかんでしまって言い直し(笑)「うめだげいじゅつげきじょうと続きます、1度といわず何度でも足をお運びください」というような挨拶でした。
ここで突然祐さんに振られて
「すみません、新しくなくて・・・(笑)今日は感動してしまいました。この気持ちを最後まで持ち続けたらいいなと・・・ありがうございました」
涼しい(笑)名古屋の最後はエリザベートさまに・・・・」
涼風さん「本日はありがとうございました」
途中、祐さんが拍手を止めるポーズが足をひらいて着地して涼風さんから「かっこいい!」といわれていました(笑)
カーテンコールが続いて、最後にシシイとトート登場。
この時間。。。「篤姫」では母子やっているんだろーな(爆)と思ってしまいました。

これから大阪まで6ヶ月、ダブルキャストの朝海ひかるさん、武田真治さん、伊礼彼方さんもどう出てくるのでしょうね。
ちょいと怖いもの見たさの(爆)楽しみでもあります。

ウイーン来日公演にも惹かれましたが、宝塚も良いのだけど、「Hass」がないし・・・・これはこれで良いかな。
この東宝版もやっぱり好きです!!良いな~~~

バンフは1500円。
過去の場面集と稽古場写真ありです。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こちらは頭がベトナムモードなので、まだウィーンが
ピンとこない状況です。
ついこの前まではウィーンモードだったのですが・・・
2008/08/05(火) 00:01:13 | URL | 小梅 #-[ 編集]
>小梅さん
「ベトナム」から「ウィーン」に戻るのは・・・・約3ヶ月後ですね。
その頃こちらは・・・・何になっているでしょう(笑)
といっても、すくですよ!きっと。
2008/08/06(水) 03:46:17 | URL | ごま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。