こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋川雅史コンサート’08 岐阜
秋川雅史コンサート’08 ~千の風になって~
2008年1月18日 14:30~ 岐阜市民会館

秋川さんのコンサートは2回目でしたが、今回岐阜であると言うことで行ってきました。

ピアノ:小島さやか

曲目
・5月のバラ
・イヨマンテの夜
・落葉松
・一本の鉛筆
・長崎の鐘
・津軽のふるさと
・りんご追分
・グラナダ
・悲しき天使
・千の風になって
AC
・翼をください

曲目とトークネタは前回と同じでした(笑)
2007年10月8日はこちら

今回・・・は14時開演ということで、声でるのかな??と思っていたところ、1曲目の「5月のバラ」はやはりちょっと本調子ではないのか、パワーなかった・・・
でもだんだん調子を上げてきてOKでした。
もっともここの会場、音響は良くないので、舞台床のマイクだけではちょっと厳しいかな・・・
その分、変な響きがない「生声」が聞けてよかったです!

平日の昼間。。。当然ながら年配の女性がほとんど。。。客席のマナーは良くなかったです。
おしゃべり・・・一緒に歌う・・これはホントに「勘弁してよーー!!」でした。
小さい子ども連れもいたようで、子どもの声が・・・
暖房が効いていないのか入っていないのか、客席が寒かった(爆)

とはいえ、コンサートは良かったです。

新ネタトークとしては、やっぱり出たのが「紅白裏話」(爆)

緊張はしないのだけど、すごいプレッシャーで、2時間くらい前から誰も近づけなかったらしい(爆)
紅白の裏は5000人程で動かしていて、曲と曲の間の「場転」が大変!
前の人のセットが袖に履けるので「じゃま!どいて!」とか言われて「すみません」と・・
秋川さんのセットは上から降りてくるものだった。
仲間由紀恵さんの朗読のあと、曲名の前に「間」があったのは・・・セットの設置が間に合わず「ストップ」がかかっていたとか(笑)

曲のアレンジが服部隆之さん(ほぉぉぉ~~~)で実は最後の一番大事な部分が抜けていて、「カットします」といわれたけど「これがなかったらまずい」ということでアレンジ直して、結果的にあれになったとか「怪我の功名」と秋川さんの談。

またまたほぼ2時間ぶっとおしでしたが、あっという間でした。

今度は違うプログラムになったらまた聞きに行きたいです!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「イヨマンテの夜」が良さそう
何だかとっても迫力がありそうです。是非聴いてみたいですね。
2008/01/20(日) 10:05:10 | URL | trefoglinefan #j1ZlcVjM[ 編集]
>trefoglinefanさん
「イヨマンテの夜」よかったですよ~~
最近テレビでは「長崎の鐘」を歌われる機会が多いようですが、この歌も歌って欲しいですね。
2008/01/22(火) 13:35:58 | URL | ごま #mk53IokM[ 編集]
re:「イヨマンテの夜」が良さそう
実は2日に女声合唱をたまたま聴いたのですが、迫力路線とは全く違った形で演奏されて、驚きました。こちらはあまりにもの切なさに涙しました。
2008/02/05(火) 00:09:37 | URL | trefoglinefan #j1ZlcVjM[ 編集]
>trefoglinefanさん
女声合唱の「イヨマンテの夜」ですか??
切ないのですね。
女性ですと迫力がない分、丁寧で優しくなるのでしょうか。良いものを聞かれましたね。
機会があれば聞いてみたいものです。
2008/02/06(水) 02:35:42 | URL | ごま #mk53IokM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。