こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇団四季よ、どこへ行く~~
週刊新潮の記事が出てから、劇団四季から抗議というかコメントが出ていましたが、いつの間にやら消されていました・・・

そうしたらまた週刊新潮に記事が・・・(爆)
実際のところ代表さんが質疑応答しているものが出てきたところを見ると、新潮の記事が正しいと見られても当然かと。

看板俳優の退団時にはいろいろ騒動らしきものがいつもあるようですね。
山口祐一郎さんが退団する時にも、お休みだかなんだかのコメントが会報誌に載っていました。
俳優に対する思いはこんなものか・・・と思いつつもやはり「劇団」なんだなと思っていました。
今回のことも以前と同じなのですが、当時と違うことは・・
インターネットなどで情報入手の手段が増えたこと。
ファンが関心をかなり持っていること。
インターネットなどを使って個人の意見を公表できる機会が増えたこと。
四季のファンも増えていると思います。

あくまで個人的意見ですが・・・・
劇団が「俳優ではなく作品を見て」と言う主義なのは以前から語られていますので、「俳優」に関しての情報は期待できないこと。
もし。。。劇団側から何らかのアクションがあった時は「何かあったな」と憶測できること。
そして・・・人気公演のチケットを半年~1年先まで売り出すのは。・資金難???と思えてしまうこと。

いくら人気があって入手困難といえど、あまりに先の予定は立てられません。しかし、こだわりの席やお値打ち席は、予定を決めた頃にはチケットは売り切れ。となると「とりあえずこのあたりで」と予測をつけてチケットを取らなくてはいけません。
理由は何であれチケットが売れると言うことですね。

人気の公演のロングランなら3ヶ月くらい前でも売れると思うのですけどね。

劇団として、よい作品を一杯持っていると思います。
それを動かすのは脚本にしろ演出にしろスタッフにしろ俳優にしろ血が通った「人間」なのです。そしてその人間は一人一人が「違う」のです。
「舞台」はそのとき限り、同じ作品でも「まったく同じもの」はありえないと思います。
俳優はすべてのものをお客に伝える大切な役割も負っているのです。
それぞれの個性もあって良いと思います。

最近の娯楽産業は舞台に限らず一極集中で長続きしないことが多いと思います。
誰が演じても同じ・・・なんて、ありえな~~~い。

観客の目が肥えてきていることと、時代の流れも変わっている。
それを甘く見ていたのではないかな?と感じました。

新潮の初めの記事に対するコメントを見る限り、かなりの数の会員が辞めたのではないかとも想像できます。
ちょっと上からものを見すぎましたかな??

劇団四季・・・・俳優が劇団のことを考えるには劇団が大きくなりすぎて、「人」がおろそかに扱われているのでは・・・
そして劇団を一人が引っ張るには重すぎる。
劇団のことを考えて欲しいなら、もっと「人」を大切にして欲しい。
劇団内もお客さんも・・・
チケットを手売りしていた頃を少しでも思い出してほしいです。

そして・・・「劇団」ですから合わなくなったり、他の作品にも出たい人や、他の活動もしたい人も出てくると思います。
人生は一度だけ・・・可能性があるなら舞台人として、演劇人としてもう少し温かい目で見てはもらえないものだろうか。

私は四季の作品には好きなものもありますので、また見に行くことになると思います。
見に行かなくなった時は・・・自分が興味がなくなったとき・・かな。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
またコメントしにやってきてしまいました。
新潮には怒りの収まらない方々が大挙して押しかけたようですね!
石丸さん、保坂さんに名誉毀損で裁判起こされても
不思議じゃない内容でしたから・・・
私たち観る側だけでなく、役者になりたいと考えて
いる方にとっても、四季に対する姿勢が変わって
しまいそうですよね!間違っても長居してはいけない
場所と・・・
2007/11/24(土) 00:16:58 | URL | りこ #-[ 編集]
>りこさん
劇団代表さんのこういった発言は今に始まったこっちゃないですけど(爆)今回は久々に世間一般にも広がってしまいましたね。
それに・・・以前は会員しか見ることができなかったものが、大勢の人が見ることができるので゛すから、もう少し配慮があっても良いかと思いますけどね。

私も役者になりたい方たちも四季の見方が変わってくるのでは。。と思います。
とはいえ、独自の「教え方」も決して悪くはないので、目指す人は目指すのでしょうね。
2007/11/24(土) 01:22:12 | URL | ごま #mk53IokM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。