こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんちゃって闘病記、またまた番外編
えーっと、また更新サボっています。
実は裏でボツボツレポを書いていたのですけどね。
「闘病記」もいつの間にやらどこへやら。。。
続きは忘れた頃にでも・・

今月下旬、去年検診を受けてから一年たつので
「年に一度は検診を」ということで行ってきました。子宮ガン検診。
何度やっても。。。この検診はいいものではありましぇん(爆)
が、しかし・・・やはり「早期発見、早期治療」が一番です。

おかげ様で今年は「異常なし」でした。
ひとまずヤレヤレ・・・
母が「去年は地獄やったねー」と言っておりましたが
本人は意外と「あっそう」とけろっとしていたものでした。
気になったのは取っていたチケットをどうするか・・・(爆)
そんなのん気なことを言っていたくらいです。

12月のオペから4ヵ月後には舞台に立っていました。それから3か月後にも。
しかし、やはり歪は出てくるもので、今年の夏は酷暑だったせいもあってかなりバテました。
退院して1週間後に早くも名古屋へ観劇、3週間後に東京日帰り。
4月の公演の頃は傷も痛まなかったのが、6月頃から痛み出して7月は辛かったです。
9月頃まで痛みは断続的に続きましたが、少しずつ痛みはなくなりました。

早く見つかれば治療方法の選択肢もありますが、遅れると「こうするしかない」状態になりそうです。
術後は普通の生活はできます。私の場合「普通の生活」ではありません!(キッパリ!)が、何とかなるものです。

なかなか行き辛い検診ですが、自分の身体のためにも薦めます!
それと・・・お医者さんの相性もあるので、私は幸い大丈夫でしたが、
「嫌だなー」と思ったら次は医者を替えるのも良いかと思います。

できることなら極力身体にメスは入れないほうが良いと思いますがね・・・そうは言っていられなかったので私はメスが入りました。

なかなか良い治療法がなくて苦しんでいる友達もいます。
医学が進んでいるとはいえ、人の身体は神秘の世界・・時々「神」の領域ではないかと思います。
命ある限り、生きていきましょう!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。