こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「宝塚BOYS」DVD
観劇の時に頼んでおいたDVDが届いていました。
一般発売より早く届いたようです。が・・・しばらく見られずにいたので、やっと見ました。
はじめは「ちょっとだけ」のつもりがついついほぼ全部見てしまいました!

生の舞台を見るのと違うアングルでも撮っているので、ちょっとした「映画」を見ているような感じ・・・
それと、動きは「でじたる」(爆)。またまた見て泣いてしまいました(T_T)
けっこう「ツボ」を捉えた撮り方をしていて、良いです!

特典映像として、BOYS、7人の座談会と・・・もひとつおまけ「こんれがまたっ」(爆)

発売は10月15日
詳しくは公式サイトまで。

この舞台は取っても感動しましたが、特典映像見て「やっぱりねー」
話しの内容も役者さん達も良かったですが、かなりの部分でアテガキされていたこと。そして何より作る側の心が一つになっていたのがヒシと伝わってくるのですわ。
初めて舞台で見る役者さんもいましたが、それぞれ個性があってとてもよかったです。

出演:葛山信吾/吉野圭吾/柳家花緑/三宅弘城/佐藤重幸/須賀貴匡/猪野学/初風諄/山路和弘

原案:辻則彦、脚本:中島敦彦、演出:鈴木裕美
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
宝塚BOYS、DVDさっそくご覧になったのですね。
それぞれの個性が生かされたキャスティングが
とっても楽しい作品でしたが、やっぱり
アテガキが多かったのですか。なるほどー☆
特典映像も良さそうだし、私もついつい
注文してしまいそう(笑)。
バーレッスンやお馬さんの練習シーン、
ラストの大階段(?)がまた見たいな♪
2007/10/14(日) 22:57:32 | URL | きみこむ #GZyZ8Xus[ 編集]
>きみこむさん
そうなんですよ、あのシーン、このシーンと懐かしく見ました。
キャスティングも良かったですけど、やはり舞台設定と同じように「一つの作品に皆が心一つに」が感じられた作品で、映像になってもそれが伝わってきたかと思いますよ~~~
私はお買い得と思います!!(爆)
2007/10/17(水) 00:43:29 | URL | ごま #mk53IokM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。