こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝塚の「戦国BASARA 」って、どうなん?
宝塚が渋谷のシアターオーブで上演中の「戦国BASARA 」
カプコムのゲームからで、真田幸村編として、上杉謙信との対決があるらしい。

へー、そうなんやー。

と、よくよく見ると……

真田幸村と上杉謙信?
真田昌幸の間違いじゃない?
上杉謙信が基本なら、幸村はまだまだ戦いには幼すぎるのじゃないか?

などと検索していたら、ゲームに出てくる人物は出ている時代は関係なく出てくるらしい。

へー、そうなんやー。

ゲームは絶対はまるとわかっているから、極力手はださないようにしています(笑)

このゲームも武将を選んで戦うものらしい。

タカラヅカスカイステージのニュースで、製作発表やら稽古場の様子も流れていた。
蘭寿とむさんの赤の衣装、かっこいいやん!
「いのり」はこの舞台のオリジナルキャラだそうですが、こんな衣装の人、郡上踊りで見かけた!!(笑)

みりおちゃん(明日海りおさん)の謙信は中性的らしい。ビジュアルはいいね~
動き辛そうだけど。

稽古場の映像で
「天下布武、恐怖による支配、嘆かわしい」
という台詞が出てきて、信長やん!
みりおちゃんの口から信長が語られるとは!嬉しい(爆)

この「天下布武」はあまり知られていないのか、聞き取れてないみたい。Twitterなどで、別の言葉をあてていた人もいた。

信長は恐怖で支配したわけではないと思うけど、ホトトギスも原因のひとつか。
人情味ある城主(お館様)だったとも言われている。

史実は無視して(爆)どんな舞台になったのか、見てこようと思います。

これが本当の歴史と思われるとら違うのだけど、歴史に興味をもってくれる人が増えるかもね。

最近は何でもネットで検索できるけど、図書館に通って調べるのも楽しかったな~

いざ、見参(爆)

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。