FC2ブログ
こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミュージカル「シラノ」 1月26日
ミュージカル「シラノ」
2013年1月26日(土) 日生劇場

マチネ:ロクサーヌ・濱田めぐみ
    クリスチャン・田代万里生

ソワレ:ロクサーヌ・彩吹真央
    クリスチャン・平方元基

再演の「シラノ」。wキャストをマチソワで見られる日ということでこの日にしました。
初演で覚えているのが・・・・
「ガスコン♪」「笑顔で!」(ロクサーヌ)、2幕の枯葉、シラノの鼻
フランク・ワイルドホーン作曲だから、曲は好みだったような、
で、綜馬さんは????うーーん。歌が上手い人がいる!と思ったら
戸井勝海さんだった!

そんな中での再演。
マチネ
いやーー、鹿賀さんシラノが初演とは別人??
台詞もわりと聞きやすかったし、歌もいいし・・・良かった!!
綜馬さんのド・ギッシュ・・そうだ、ロクサーヌ好きな嫌なおっさん貴族だった。
アンサンブルのコーラスがパワーアップしていたような、これ聞きごたえあり!

濱田さんのロクサーヌは・・かわいい!
こんなかわいい「濱田めぐみ」を見たのは初めてかも(笑)
前回見た「アリス・イン・ワンダーランド」の帽子屋とは正反対。
いいじゃん!
万里生君のセバスチャンも、顔は良いけどおばか?なところも良いです。

2幕は鹿賀シラノに圧倒された!!
戦場での一人台詞、そして・・・最期の時。
枯葉も速度が違っていたり、修道院ではロクサーヌの近くにゆったり落ちて
ロクサーヌも目をとめてニッコリ。
そうだ、シラノは「心意気」だった!
ラストシーンは・・・泣けたよーー!!

曲を聞いてると、ここは「ジキル&ハイド」あっ「スカーレット・ピンパーネル」
「ルドルフ」「MITSUKO」など浮かび上がってくる。

ソワレの彩吹ロクサーヌもかわいいさは違うけど、良かった。
クリスチャンの平方さんは、万里生君の後に見るとちょっと影が薄いかな・・
悪くはないよ。

鈴木綜馬さんのド・ギッシュ伯爵、ちょっとコメディ入っていましたが・・・・
「こいつ。本当はいいやつなのね」(笑)

いろいろネットをみていると、初演はかなり突貫工事で見切り発進なところもあったようだけど
再演はじっくり練り上げられていて、見た日も楽に近かったからか強弱がついて良かったと思います。
特にアンサンブルのコーラス隊(笑)メンバーはすごい!!

今回の「シラノ」は「見ておけーー!」な作品になっていました。

それにしても濱田めぐみさん、ワイルドホーン氏のお気に入りなのか、あれこれ出ていますね。
多分、ワイルドホーン氏にとって理想的な歌い方をしているとのかなと思いました。良く合っている!

【出演】
シラノ・ド・ベルジュラック:鹿賀丈史

ロクサーヌ:濱田めぐみ、彩吹真央 (Wキャスト)
クリスチャン:田代万里生、平方元基 (Wキャスト)

ル・ブレ:戸井勝海
ラグノー:光枝明彦
ド・ギッシュ伯爵:鈴木綜馬

佐山陽規、林アキラ、宮川浩、中西勝之、金澤博、岡田静
秋園美緒、家塚敦子、今泉由香、岩田元、川口竜也、神田恭兵、小関明久、小西のりゆき、
さけもとあきら、髙橋桂、多岐川装子、中山昇、二宮優樹、守谷譲

【スタッフ】
脚本・作詞:レスリー・ブリカッス
作曲:フランク・ワイルドホーン
演出:山田和也
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。