こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『「やな」に行ったよ』 シャメとゴマのおばかな毎日、その151
シャメとゴマのおばかな毎日、その151
『「やな」に行ったよ』

先日、ツレが来たので鮎を食べに「やな」に行ってきました。

ゴマ 「ここに魚がくるんやよ」
yana-1
シャメ「何もおらんで」(なにもいないで)
ゴマ 「魚さん、今日はお休み」
シャメ「じゃあ、食べるのも休み
ゴマ 「きゅ~~、嫌や~~~~
食べにきているのだってばよ、ゴマ。

ツレの「甘露煮」が先に来たので・・・・
yana-2
シャメ「うまそう」
ゴマ 「いいなーー」
欲しそうな二人・・・
あんた達のは後から来るから。

まとめてきた!
塩焼きと魚田(素焼きにして、みそがかけてある)と鮎ぞうすい。
yana-3
シャメ・ゴマ「わーーーい」
天然鮎だと、骨だけ抜けるのだけど、抜けた!

バテてヘロヘロになっていた時だったけど、食べられました。
鮎雑炊が美味しかった!

シャメ・ゴマ「ごちそうさま」
yana-4

シャメ・ゴマ「また来たいねーー」

今回行ったのは郡上の長良川のやな。
去年はあまり取れなかったけど、今年はまぁいいかな。
また行こうね!
スポンサーサイト
「ウエディング・シンガー」名古屋公演あり!
来年ですが
「ウエディング・シンガー」の名古屋公演があります。

2011年4月8日(金)~10日(日)
中日劇場
出演:井上芳雄、上原多香子、樹里咲穂、大澄賢也、
新納慎也、初風淳、鈴木綜馬、ちあきしん、徳垣友子、他(敬称略)

ほぉぉぉ、あのはっちゃめちゃメンバーが名古屋にもくるのね!!
これはちょいと楽しみだけど・・・ジュリアねーー。
変わらなかったんだった・・・・
『やっと乗れた!!』 シャメとゴマのおばかな毎日、その150
シャメとゴマのおばかな毎日、その150
『やっと乗れた!!』

TDLの続き。
次に入ったのが「イッツ・ア・スモール・ワールド」

「何名様ですか?」
と聞かれるので
「一人です」
本当はもう二人いるけど・・(笑)
たいてい1列に一人です。

ここも楽しく回って
あと一つくらいかな。

まだ行ったことがないのが
「プーさんのハニーハント」
タイムリミットでいつも行けない・・・
行ってみたら30分待ちだったので
「いけるデーー!」
ということで「やっと乗れる!!」

途中、ハチミツを食べようとしたプーさんが壷に頭突っ込んだり、風船で飛ばされたりの大きな絵本を見ながら
tdl0825-5
アベックのお二人と「ご一緒にお願いします」といわれたけど、前と後ろだった(笑)
勝手気ままに動くカートに乗って、途中ジャンプもしたりもよっぽどクルクルまわされるのかと思ったけど
それほどでもなく、楽しかったです!
ゴマ 「また乗りたいね!!」
シャメ「おう!!」
この頃にはすっかりご機嫌になったシャメ
プーさんのお店で買ったのは手帳。
でも・・・東急ハンズで売っていた

シンデレラ城の中を通って出たら、水浸し・・・
ここでショーがあったのね~~~

最後にシンデレラ城をバックに撮って
tdl0825-9

ゴマ 「楽しかったね!また来ようよ」
シャメ「うん!また来ようぜ」
ゴマ 「ほっとけマンションも行きたいしね」
シャメ「ホーンテッドマンションやでっ!」
ゴマ 「きゅ~~~~」
いつもは冷静で、ゴマの方がダダをこねるのが今回はシャメ。
まぁ、たまにはいいかっ。
シャメ「でへっ・・・」ちょっとてれる。

時間ギリギリまでお店を見ていましたが、特に欲しいものもなく
「また今度ね~~~」
とTDLを後にしました。いた時間、3時間ほど

このくらいの時間が歩くのにもちょうどいいかな(笑)
『シャメ、暴れる』 シャメとゴマのおばかな毎日、その149
シャメとゴマのおばかな毎日、その149
『シャメ、暴れる』

シャメ「何でやねん!!!」

「ホーンテッドマンション」に来たら・・・
tdl0825-6
改装のためにお休みでした。
シャメのお目当てだったのに・・・
tdl0825-7
シャメ「前にも休みやったでっ!!」
そういえば、前にも8月の終わり頃来たら「ハロウィーン仕様」に改装のため休みだった・・
シャメ・・・暴れる!!

そこに
ゴマ 「シャメ君、また今度こようよーー。ほっとけマンション」
シャメ「ホーンテッドマンションやでっ」
ゴマ「きゅーーー」
ほっとけマンションって・・・(爆)
tdl0825-8

珍しくゴマに慰められたシャメ。
ゴマはヒョイーーと出てくる「おばけ」がちょいと怖いらしく、ちょっとホッとしていた(笑)


気を取り直して・・・
「キャプテンフックスギャレー」でピザを食べて・・・シャメヤケ食い
ゴマ「シャメ君・・・・・」ちょっと心配なゴマ。

「ピーターパン空の旅」を待ちながらパレード見て、
ゴマ 「シャメ君、きれいやね」
シャメ「前にも見たで」
ゴマ 「まだ機嫌直らんよ」
でも、「ピーターパン」に乗ると・・・・
シャメ「空飛んどるやん!!」とちょっと機嫌が直ったシャメ。
ゴマ 「たのしーねーー」

ゴマ「次、お馬に乗ろうよ」と
「カルーセル」へ
外側の馬の方が上下運動が大きいらしい。
ゴマ「わーーい、お馬さん」
tdl0825-3
シャメ「おもろそうや」
tdl0825-4
ご機嫌なゴマ。
tdl0825-2
ゴマ 「ちょっと目目まわるね」
シャメ「まわるだけやでっな」
シャメの機嫌も直ったところで次は・・・
続く・・・・
『ディズニーランドに行ったよ』 シャメとゴマのおばかな毎日、その148
シャメとゴマのおばかな毎日、その148
『ディズニーランドに行ったよ』

テレビでディズニーリゾートのCMを見るたびに
「ミッキーさん行こうよーー」とねだるゴマ。
先日、東京に行った時に「夜だけ」行ってきました。

アフター6パスポート
TDLに着いた時はすでに19時・・・あと3時間!
ゴマ 「早く~~~」
シャメ「まず写真撮ろうぜ」
と・・・デジカメを探すが・・・ない!!
かばんの中身のいらないものを置いてきたので、その時に違うかばんにいれたまま・・・
ゴマ「えーーー!!写真撮れーへん

でも、携帯のカメラで
tdl0825-1
こんなものか・・・

まず、入り口近くの「カリブの海賊」へ。
ゴマ 「ここ、サーーーって落ちるとこあったよね」
シャメ「ほんの少しやん」
ゴマ 「・・・・・」
実はゴマはこの手のが苦手。
「キャーーー!!」と言いながらも終わってみると
「また乗りたい!」・・なんじゃいな。
ゴマ 「じょにー・でっぷ、いたよ。」
シャメ「ジョニー・ディップな」

ワゴンで、ローストターキーを買って食べて
ゴマ 「船に乗ろうよ」
シャメ「これ、明るい時がええで」
ゴマ 「じゃあまた次の時に」
とマーク・トゥエイン号はパス。でも動いていなかったような。

シャメ「次、行こうぜ!!」
とシャメ君が楽しみにしていた「ホーンテッドマンション」へ・・・・
ゴマ 「えっ、行くの?」
怖いのも苦手なのだけど・・・終わると喜んでいるゴマ。
ところが・・・

続く
同級生の訃報
9月に入って訃報が続きました。
お隣の同級生のご主人。
お茶のお友達のお母様で、お茶の先生。(私の先生ではないです)
同級生。

上記お二人は急に亡くなられたました。

同級生も急に聞いたので、知らせてくれた子も「訳がわからない。ちょっと遠いけど、葬儀に行きます」と。
私は都合もあり、ヘロヘロになっていたときでもあったので、伺えないのでその旨と、
何かわかったら教えてくださいとメールしておきました。

数日後、メールがきました。
ご主人と息子さんに話がきけたのでということで。

それが、10年ほど癌で苦しんでいたとか。
乳がんがみつかり、5年の猶予はクリアしたのに転移して、
最後は脳までも・・・・
2009年の正月の同窓会にも来ていたらしいのだけど、そんな話は聞かなかったとか。
(ごめんね、きていたか記憶が定かではなくて・・・)
知らせてくれた子も、亡くなったことも、病気で苦しんでいたことを知らなかったことも
ショックだったようです。
その気持ちは良くわかる。わかるのだけど・・・
「元気なときだけを覚えていて欲しかったのじゃないかな」とメールしました。
苦しんでいる姿は見せたくなかったのでは・・・

うちの母も入院中は、親戚でもごく親しい人だけ・・・
母が会いたそうな人だけは会って話もしていましたが、他は「会いたくない」といっていました。

4年ほど前になくなった知人も、亡くなったことすら知らず
年賀状の返信がご家族から来て知りました。
「なぜ知らせてくれなかったのか・・・」
と思いましたが、私より5際くらい年上の彼女なのですが
やはり弱っている姿は見せたくなかったのでは。。。と
母の時のことがありわかってきました。

今年の3月には、仕事にいっているうちに、お母様が急に亡くなられた友人もいて
「なかなか気持ちの整理ができません」といわれていましたが
「無理に整理しようとしなくても、いいのじゃないかな」

隣の同級生には近所の人が
「しっかりしななあかんよ」(しっかりしなくちゃいけないよ)
と声をかけていましたが、その気持ちもわからないこともないですけど
「しっかりすることもないよ」
しっかりしていたように見えたけど、突然のことで「葬儀屋さんにおまかせで」と
言われるままに動いていたようにもみえました。

また、亡くなる前に「できるだけ看病した」という話も聞きますが、
それも当然なのだけど・・・
看病する間もなく突然逝ってしまった・・・・
看病もできなかった、後悔というか後ろめたさというか、罪悪感というか・・・
上手くいえないけど、何ともやりきれない気持ちが残るのですよ。
そんなところも整理できない理由の一つなのかも。
看病できた人は、幸せなのかも・・・

同級生の訃報は、私もショックではありましたが、
誰でもいつかは「死」を迎えるのだけど、
こうやって、覚えていてくれる人がいる、そして送ってくれる人がいるのは、幸せなのかもしれない。
一緒に過ごした日々は消えないのだから・・・ね。

うちも今年の12月で2年。
まだ、ひょっこり帰ってきそうな気がします。
市村正親さんと井上芳雄さんが、「平城遷都1300年記念祝典」に・・・
奈良で行われている「平城遷都1300年記念事業」
その中に記念誌式典があり、天皇皇后両陛下もご臨席されるようです。

その式典のプログラムの中で、市村正親さんと井上芳雄さん、中島啓江さんも出られるようです。
一般人は見られないようなのですが、
NHKで中継があるようです。

平成22年10月8日(金) 
NHK総合テレビ 11:05~11:54

井上芳雄さんといえば10周年コンサート中ですね。
そして2009年に上演された「トライアングル」の第2弾が決まったようです。

PARCO PRESENTS SHOW STAGE NO.1! 
「Triangle vol.2~探し屋ジョニーヤマダ~」
2011年秋 

脚本 蓬莱竜太
演出 宮田慶子
出演 井上芳雄 新納慎也 彩乃かなみ
(敬称略)

来年の秋ですね!
またまた鬼に笑われますなーー(爆)

『サラマンカホールやでっ』 シャメとゴマのおばかな毎日、その147
シャメとゴマのおばかな毎日、その147
『サラマンカホールやでっ』

コーラスグループの「ミルフィーユ」
先日、岐阜のサラマンカホールでのマルショー楽器さんの発表会に参加しました。

シャメとゴマは今回は出ない予定でしたが、会場まで来て、舞台袖でスタンバっていたら・・
シャメ「ええホールやし、おいらたちも出たいなー。」
ゴマ 「うん・・・・」
そしたらピアノの村上先生が
「ピアノの上は?」とおっしゃってくださって・・・
シャメ・ゴマ「わーーい!!」
ということで、準備。
みんなと同じストールを二人で巻いて。
salamanca-3
シャメ「あっ、ちょっと・・・」
とシャメが動こうとしたら・・・
ゴマ 「やん!」
salamanca-2
シャメが動くとゴマも引っ張られる(笑)
シャメ「あっ、すまん!」

ピアノの上は、すわりが良くなかったので、こんなところに・・・
salamanca-4
シャメ「おいらたち、客席からみえるんやろか?」
ゴマ 「うーーん。」
まあいいやん(笑)

曲は「心の瞳」「見上げてごらん夜の星を」「YELL」の3曲。
「見上げて・・」はアカペラで難しくて、「YELL」は今時の歌で難しくて(爆)
でも、何とか無事楽しく終わることができました。

劇団仲間も見に来てくれて、終わってからもう一人合流してミスドでおしゃべり。
salamanca-5
エンゼルフレンチとグラタンパイ
ゴマ 「どっちもいいなーー」
シャメ「分けて食べるんやでっ」
ゴマ 「きゅー」

今は参加していない仲間なので、久しぶり!!
長時間おしゃべりしていました(笑)

うちに帰ってから、いろいろお世話をしてくれるじゅんじが作ってくれたコサージュをつけて
ゴマ 「あっ、シャメ君に取られてまった」
シャメ「おいらの方が似合うでっ」
salamanca-6
お気に入りになったようです。じゅんじ、いろいろありがとう!!!
二人とも感想は?
シャメ・ゴマ「社長さんのお腹が、○○やった」
どこ見とんのやっ!!!
(社長さん、ごめんなさい)


こんな素敵なホールです(出していいのかな・・・)
salamanca-1

去年あたり、「名探偵コナン」を見ていたら、EDを歌っていた「BREAKERZ」のプロモがCMで流れていて、
どこかで見たホールだけど。。。と思ったらこの「サラマンカホール」だった!
録音にも良く使われいるようだからね。
あれっ向かって左側の天使君がいない???
「エリザベート」8月26日 マチネ
ミュージカル「エリザベート」
2010年8月26日(木)マチネ 帝国劇場

城田トート、初見にしてラスト。

見栄えがとってもかっこいいです!!
タッパがあるので、存在感もありますね~~~ 
胸の露出度も多くて、ビジュアルはOK!!
歌も・・・まぁこれなら良いかな。

なーンて思いながら見ていたら
「最後のダンス」で・・・朝海シシィと踊る時に、コムちゃんシシィに「踊らされていた」!!!!
とてもトートがリードしていたとは思えず、一人でも動き少なく、
下手側の橋に出てくる・・・
歌のパンチ力もなくて・・・・ここで私は「なんじゃいなーー」と期待はずれで×でした

他の歌も変わりがなく、歌い分けはしていないかな・・・
「レプリーク」で見た口のとおり、今時の歌い方・・・これはまぁいいかな。

最後通告のあとは、机の下手側の端の方に座っていて、これはかっこいいです!
ドクトルのシーンが腰をまげていかにも「おじいさん」で台詞の声のトーンも変えていて
これ良いなーー!!
トートになってからも、ソファーベットに寝転ぶは、やりたい放題(笑)
「闇が広がる」はマイクの音量強すぎるーーー!!
万里生君のがしぼってあるみたいで、今ひとつ音量バランスが良くなかったけど、
背が高いのは良いですね~~~
あっ、タワーからは棒をつかってするすると滑り降りてきます!

ルドルフ逮捕前は・・・・あまり踊っていない・・・山口トートよりも踊っていない
その分前に出てきた!
「悪夢」の指揮は何も持たず。
そして・・・ラスト、シシイにキスしたらお姫様抱っこ!!!
いやーーーひゃーーー、これなら付いて行きたい!!!(笑)
武田トートのような、やんちゃなところもあり、つめたーいところあり。

見栄えとかっこよさは良かったけど、どの歌も皆同じように聞こえたのと
マイクの音量が大きかったのと・・・
うーーん、私には今ひとつだったかな。

朝海シシィが・・やはり歌えていないのがネックだわーー
背中のラインがきれいなので立ち姿は良いのですけどね。
カーテンコールで後ろを向いていて前を向く姿が好きです!

今回2階席だったのですが、万里生君の声が良く飛んできた!!
そしてツッエップスの広瀬彰勇さん。
エリザベートのおじさんの時もツッエップスの時も2階で聞いたほうが声が良く飛んでくるように思いました。
照明・・特に床照明もきれいで、トートダンサーズのフォーメーションからダンスからも良く見えて、
舞台上も誰かと被って見えないこともなく、前の人の頭で見えないこともほとんどなく、
とても得をした気分でした。
ちびルド君はやはり上手い!!

城田トートもこれからなのかなーーー。
×とは言ったものの・・・・気になる・・・・でも、行けないなーーー。

 
【キャスト】一部
エリザベート / 朝海ひかる  
トート / 城田 優
ゾフィー皇太后 / 杜けあき   
ルドルフ / 田代万里生
ルドヴィカ / 阿知波悟美 
少年ルドルフ / 小宮明日翔
「エリザベート」8月25日 マチネ
ミュージカル「エリザベート」
2010年8月25日(水)マチネ 帝国劇場

瀬奈シシィと山口トートの組み合わせ。

うーーん、このコンピは、なかなか良いかも!!

山口トートも初日の「省エネモード」とは打って変わって
今の力全開!なパワーがありました。
ルドルフ逮捕の前もしっかり(笑)踊っていました。
「闇が広がる」も12日よりも良い感じになっていました。
テンポが早く感じたけど気のせいかな~
やはり万里生君の「経験」と祐さんの場合は「エンジン」かな~~~
瀬奈シシィとの「私が踊る時」も良かったです!

瀬奈シシィの「私だけに」も他の歌も、初日より堂々としていて、
「自分のもの」にしていましたね。
ふらつくところがかなり安定してきて、高音も芯が一本通ってきたみたい
精神病院の「魂の自由」のあとのやりきれないような表情が印象的でした。
やはりハンガリーに一緒に行って欲しいとフランツに言われるあたりから
声のトーンを変えていましたね。
歌が安定してきた分、余裕が出てきたようですね。

「夜のボート」のフランツの禅さんが手を差し出すもすれ違う悲しさ・・・
禅さんウルウル~~~
「悪夢」も熱演!

杜けあきさんのゾフィー
初日あたりよりは声も出ていたようですが、寿さんを見てしまうとちょっと威厳が足らないようにも思いました。

万里生ルドルフは、「おはようございます皇帝陛下」からすでに挑戦的。
台詞も怒鳴るように吐き捨てる感じなのですね。
いままでにないタイプかも。
ダンスもだんだん形になってきて「ミルク」のターンはきれいでしたよ~~

とか言ってたら・・・9月5日までだったりですよね。
お疲れ様でした。
これからまだまだ伸びそうですね!

岸エルマーの熱血が増してきていた!!
3人の「熱さ」が増していて、「そう熱くなるなエルマー・・・」
そうそう、ちびルド君が・・・上手い!!!

カーテンコールで
フランツ禅さんの衣装が1巻幕最後のマント付になっていた
何度かのあと、山口さん瀬奈さんの二人で登場
下がる時に後ろ向いてシシィの手を取っていた山口さん(笑)
降りてくる緞帳に合わせてかがんでいたしな~

それより、オーケストラ・・・
管楽器のが外れまくっていた。
エリザベートが刺された後の、歌詞にすると「エリーザベート」の管のソロ
何とかホルンで音を出しにくいらしいけど、もう少しがんばって!!!
途中のトランペットかトロンボーンもはずしていたなーー。
「私だけに」の最後のほうのドラムも弱いし・・・・・
何とかがんばってくれぃ!!


【キャスト】一部
エリザベート / 瀬奈じゅん  
トート / 山口祐一郎
ゾフィー皇太后 / 杜けあき   
ルドルフ / 田代万里生
ルドヴィカ / 阿知波悟美 
少年ルドルフ / 鈴木知憲
「ゲゲゲの女房」に鈴木綜馬さん!
先週・・でいいのかな。
NHKの連続ドラマ「ゲゲゲの女房」
木曜日と土曜日の放送分に鈴木綜馬さんが出ていました!
木曜日は笑い声かと思ったら台詞でした(ごめんねーー)
回想シーンなのでセピア色の中で、後姿で「爆発ですか」、ちょっと斜めからで「いいですねー」
ほんの少し・・・

土曜日はまた回想というか・・・映画館で笑顔で拍手しているしーんでした。
いいお顔でしたね。

ブログに予告もなく、綜馬ファンではないお友達からメールで教えていただいて、びっくり!!
今回の「ゲゲゲの女房」は毎回録画していたので、見ることができましたよ^~~
ありがとうございました!

一瞬とはいえなかなか綜馬さんに「会えない」人もいるので、
テレビ出演の告知はして欲しいよね。

「レ・ミゼラブル」キャストローテーション
来年の帝劇での「レ・ミゼラブル」のプリンシパルキャストのローテーションが出ましたね。

気になっていたスペシャルキャスト日は分散型ではなくてまるっとスペシャルキャストです。

「レ・ミゼラブル」キャストローテーション

岡幸二郎さんのアンジョルラスと石川禅さんのマリウスに林アキラさんの司教様が
一度に全部見られる!!!と・・・
喜んだのもつかの間・・・・・・・

この先愚痴なので、嫌な人はスルーしてください。








[「レ・ミゼラブル」キャストローテーション]の続きを読む
『アザラシ、おったよ』 シャメとゴマのおばかな毎日、その146
シャメとゴマのおばかな毎日、その146
『アザラシ、おったよ』

8月に岐阜市科学館で「おもしろ不思議水族館」というのをやっていました。
新聞の宣伝には・・・
「ゴマフアザラシのマック君」が来ているようで、
新聞で見るたびにゴマが「行こうよーー」と言うので行ってきました。

お目当ての・・・
アザラシ「マック君」
ゴマ 「あっ!おった!(いた)」
azarasi-1
シャメ「ゴマの友達か?」
ゴマ 「そうらしいよ」
シャメ「白くないけど」
ゴマ 「白い時期はすぐ終わるの」
シャメ「ふーん、じゃあおめぇは?」
ゴマ 「ゴマちゃんはいいの」
シャメ「ふーーん」
答えになってないけど・・・・

ゴマ 「あっ、こっちきた」
azarasi-2
ということでちょっと横から記念写真。
フラッシュ禁止だったので、ちょいと加工しました。

次にいたのが「チョウザメ」
ゴマ 「これ、シャメ君のお友達」
シャメ「ちゃうで。『サメ』ってなまえやけど、サメやないんや。キャビアが取れるやつやでっ」
ゴマ 「ふーーん」
azarasi-3

ここでも記念写真
azarasi-4

海がめの赤ちゃんや、夜光生物やら小さいながらも岐阜では見られない生き物がいました。大きな海がめもいたね。
マック君のプールはちょっと小さいし、この暑さでちょっとかわいそうな・・・

シャメ・ゴマ「楽しかったよ!!」
日生劇場の「三銃士」と「おもいでぽろぽろ」
来年の夏、日生劇場でも「三銃士」をやるようです・・・・
4歳からおばあちゃん世代まで楽しめるミュージカルだそうです。

【出演】
ダルタニアン: 颯太(ふうた)
アトス: 松島健市郎
ポルトス: 佐藤弘道
アラミス: 野沢 聡
ルイ13世: 三戸大久
王妃アンヌ: 星奈優里
コンスタンス: 南海まり
ミレディ: 鷲尾麻衣
リシュリュー枢機卿: 壌 晴彦

【脚本】中島淳彦
【作曲】NAOTO
【演出】田尾下哲
【指揮】時任康文

2011年 7月21日(木)~24日(日)
4日間7回公演(予定)

詳しくは
日生劇場

帝劇の「三銃士」に対抗???
颯太さんって誰???
野沢聡さん、お久しぶり!
ミレディの人はオペラ方面の人のようです。


スタジオ・ジブリのアニメ「おもいでぽろぽろ」もミュージカルになりますね。

2011年4月、天王洲銀河劇場

タエ子: 朝海ひかる
タエ子の母親: 杜けあき
トシオ役: 三重野葵(わらび座)

演出: 栗山民也
作曲: 甲斐正人

どこかの情報で「スタジオ・ジブリ作品の舞台化はこれが初めてとなる」と書かれていましたが、
それ、違う!!
すでに「魔女の宅急便」がミュージカル化されています。
何ともいい加減な情報ですね(爆)
BROADWAY MUSICAL LIVE 2010
こんな公演があるようです

「ブロードウェイ・ミュージカルライブ2010」

2010年11月14日(日) 15時開演 
新国立劇場中劇場

【出演】
石井一孝、岡幸二郎、小西遼生、坂元健児、戸井勝海
彩乃かなみ、紫城るい、姿月あさと、土居裕子、保坂知寿

石井雅登、小島良太、田村雄一、横沢健司
紗羽優那、首藤萌美、日向燦、牧瀬海、水月舞、山田裕美子

【演出】浜畑賢吉

S席11000円、A席8000円

一般発売 2010年10月16日(土)10時より

出演者も豪華ですね!!
安蘭けいさん、出演テレビ
久々に安蘭けいさんの話題。

テレビ出演がつづくようです。

「ミューズの晩餐」
9月11日(土) 22時30分~22時55分予定 テレビ東京系
同期の春野寿美礼さんと出演。
越路吹雪さんの歌を歌われるようです。

「題名のない音楽会」
9月12日(日) 9時~9時30分 テレビ朝日系
バーンスタインの特集の中で「ワンダフルタウン」の歌を歌うそうです。

バーンスタインといえば今年「キャンディード」がミュージカルとオペラで上演がありましたね。
ジョン・ケアード演出のミュージカル版は見たのですが、以前テレビで見た宮本亜門演出よりは随分みやすく、面白くなっていました。
が・・・長い・・・(笑)
「ファンタスティクス」に似ているのか、「ファンタスティックス」が似ているのか。
同じような基本的な流れかと思いました。

佐渡裕さんプロデュースのオペラはなかなか斬新な演出で評判が良かったようですね。
今年はレナード・バーンスタイン没後20年だそうで。
だから作品の上演が続くのですね。

あっ「ウエストサイド物語」がないけど・・・・・
敬称略?
こちらの都合で「返却希望」の物を送るとき。封筒に入るものであれば、切手を貼った封筒に自分の住所・氏名を書いて同封します
自分の名前に「様」などは書きません。書いても「行」でしょうか。

面識のない人にお願いする場合が大半ですが、返ってきた封筒を見ると、9割は敬称は書いてないです
もちろん「行」の時もそのまま。

様と呼ばれたい訳ではないですよ(笑)
でもこういうのは礼儀だと思うのですが、「知らない」人多すぎますね。

こちらの都合だから書かなくても良いとか?

返信用ではなくても、個人名に「御中」をつける人もいるとか。

メールが普及しているとはいえ文頭にしろ後にしろ、相手には敬称をつけると思うのですが。
あっ、初めてもらったメールで名前もあいさつもなくいきなり本文ってのもあったっけ。

こういう礼儀や常識が、「礼儀」、「常識」ではなくなっていき、いつか「敬語」も忘れられるのではと、心配になります。

とある企業では、日本語じゃなくて英語を通常でも使うとか、一人でも外国人がいたら英語を使うとか。
日本語すら正しく使えなくなっている今日この頃。英語ですか?
海外に市場を広げるなら「日本語」も広げて行けばいいのじゃないかな。
「舞姫~テレプシコーラ」
雑誌「ダ・ヴィンチ」で連載されている、山岸涼子さんのバレエマンガ「舞姫~テレプシコーラ」。いよいよ今月発売号で最終回だそうです。

姉の千花を亡くした六花(ゆき~って普通は読めんやろ(爆))がローザンヌコンクールで途中棄権にも関わらず特別賞をもらって、良い方向になっていきましたが、コンクールで金賞に輝いた「ローラ・チャン」が、連載初期に出てきた空美ではないかと、声をかけたところで先月号は終わりましたが、果たしてどうなるか。

六花は踊り方で確信したようですが、ローラは認めるか、シラをきるのか。

連載初期から読んでいましたが、「アラベスク」とはまた違った捉え方で、山岸さんもあの頃よりバレエの知識もかなり身につけられたそうです。

間もなく発売の「ダ・ヴィンチ」。楽しみです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。