こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィギュアスケート、女子シングル
ハラハラドキドキの数日間でしたが、結果かがでましたね。

浅田真央ちゃん、銀メダルおめでとう!

本人は納得の演技ではなかったようですが、全てこなしていたとしても、あのキムヨナには追いつけなかったのでは・・と思えます。
フリーもそれぼと「完璧」という言葉がぴったりの演技だったと思います。
悔しいけど(爆)すごいよ^~~~
納得の金メダルだと思います!

安藤美姫さんも、よくがんばっりましたね。
もう少し点が伸びても良いんじゃないかな?とも思いました。
それより「感動」したのが鈴木明子さん!!!
私は出先でしたので、携帯のワンセグで音は消して見ていましたが、音が無くても本当に「伝わってきた!」のですよ!!
自己ベストの得点も出たようで、やれることはやったのでは。
2人とも入賞おめでとう!!

男子シングルも思い返してみると、ライサチェックの金メダルも「ミスなし」ですよね。
プルシェンコは大技成功していたものの、他のジャンプが以前の彼とは違っていた。
表情がついてきて「ロボット」から「人」になったような感じではありましたが、その分ジャンプの細かいミスが銀メダルとなったのでしょうね。

女子もキムヨナのSP、フリーを見てもどちらも「演じている」・・・特にSPのボンドガールは表情も豊かで、決めポーズまである!
フリーも緩急をつけて、飽きさせない。
真央ちゃんは、どちらの曲も「単調」・・・
トリプルアクセルは成功したけど、3回転3回転はない。フリーの「鐘」は重厚ではあるけど、同じパターンが繰り返されて、どこか飽きてくる・・・
そんな中で、エレメントをこなしても、素人目には「これ、さっき見た??」と錯覚してしまいます。
SPの「仮面舞踏会」も曲に緩急がありそうななさそうな・・・・
両方をストーリーとして演じたキムヨナに比べて「一生懸命滑っています」な真央ちゃんは、すでにそこで「差」が出ていたのではないかと思います。

そして4年間、同じコーチについていたキムヨナに比べて、コーチがいない時期もあったり、試合にコーチが来なかった真央ちゃんは、精神的にもどこかに不安をかかえていたのではと感ぐってしまいました。。。考えすぎかな?
ミスが無かったとはいえ、誰かが転んで転がり込んできた金メダルとは違って、しっかり「実力」で取りましたね。

ともかくこだわっていたトリプルアクセルを全部で3回決めたのはすごいですが、「技術だけではダメ」というのを思い知らされました。
伊藤みどりさんがトリプルアクセルを飛んだときに
「フィギュアはスポーツだ」ってなことを言われていましたが、当時はまだ「芸術性」も重視されていて、だんだん技術も重視され、今では「確実性」が重視なのでしょうかね。

それにしても。。試合直後のインタビュー、泣き出してしまった真央ちゃんにいつまでも聞いているんじゃないよ!!インタビューの人。
織田君の時と一緒じゃないかい!!
答えられないのだから、もっと気を利かせろよーー!!
スポンサーサイト
バーンクーバー、フィギュアスケート・男子
やりましたね1!高橋大輔選手、銅メダルですね!!

4回転は転んでしまいましたが、その後をしっかり立て直して、・・・伊藤みどりの銀メダルの演技依頼の感動物でした!!!!
前日のテレビでは、松岡修造氏が「4回転は回避して、確実にメダルを取って欲しい」とかっていっていたとか???
4回転に挑むかどうかは、それまで努力してきた本人(時にはコーチ)が決めることとで、外野がとせうこういえる問題では無いはずだと思います。
高橋君は「オリンピックでの4回転」にこだわってきたわけですし、こういうところも伊藤みどりとかぶって見えてしまいました。
そして失敗した後の後半のトリプルアクセル。そして華麗なステップ。
失敗しても、ある程度は納得できる銅メダルだったようですね。本人はフリーの順位には不満が残っていたようでしたけど、表彰台で見せたなきそうな顔で、またうるうるう~~~~

冒頭の「起きる」「けっつまずく」「気が付く」「頭をかく」・・・そして表情とパントマイムを生かしてストーリーを演じきり、「道」の世界に引き込まれました。

小塚選手も4回転成功!!トリプルアクセルの失敗は悔しかったようですけど、8位入賞。すごいです!!!

織田信成選手。
氷に立ったときから「緊張した子役ちゃんが舞台に立っている感じ」
いつもの表情ではなかったですが、靴紐が切れる不運もあり、残念でしたが、最後まで諦めずに滑ったのがよかったです!中断後のジャンプもきれいでしたね。
それと、終わったあとのインタビュー、しつこい!!織田君を泣かせたのは貴方だよ!!

日本の期待を背負った3人。よくやったと思います!!

解説の本田武史さんも感無量だったのでは?言葉が詰まっていたように感じました。


伊藤みどりも高橋君も自分の限界に「挑戦」していった姿が心を打ったのでしょうね。
いまだに伊藤みどりの「トリプルアクセル!!」のシーンを見ると泣けてきます。
高橋君の演技もまた見たい!!
「オペラ座の怪人」もやってくれないかなーー。

こう書くと、金メダルを取った人に荒川静香さんは?となりますが、私の中では印象が・・もうないのですよ。
金メダルを取ったときでさえ「へえーとったんだ」程度。。。ひとり冷めていました。
何がよかったの??何に挑戦したの???失敗しなかっただけ?イナバウワー・・そういえばやっていたよね。
申し訳ないけど、もう一度見たいとは思わないので・・・・。

それにしても・・4回転を回避して、安全策をとったほうが点が多くなる今の採点方・・・
「4回転は必要なくなる」とかプルシェンコも言っていたようですが、今後の技術の発展には暗雲立ちこめるのでは。
いろいろと疑問が残る今のフィギュアスケート。
地域の対決も採点方法にかかわっているようで、何だかいやな感じがしました。

そういうのを振り切るほどのスケーター、出てこないかなーー。

松岡修造氏。「技術以外にも表現力が評価される競技だと思っています」
いや、貴方が思わなくてもすでにそういう競技ではなかったのでしょうか????
伊藤みどりの頃には「芸術点重視」で、技術が優れていたみどりちゃんは不利だった・・・
松岡氏の発言には「はぁ?」と疑問符をつけたくなります。
何だかとんちんかんな発言の人?????なのでしょうか。
『駅弁大会』 シャメとゴマのおばかな毎日、その131
シャメとゴマのおばかな毎日、その131
『駅弁大会』

先月、近くのスーパーで「駅弁大会」をやっていたので、買ってきたのが
これ・・・・
ekiben-02-1
「ゲゲゲの鬼太郎の風呂茶漬け」
どんぶりの中にごはんと具が乗っていて、お茶漬けにして食べます。
隅っこでゴマが物欲しそうに・・・
寄ってきた!!
ekiben-02-2
シャメ「早く食おうぜ!」
ゴマ 「何が入っているかな」

中身を撮るのを忘れました
食べてしまったら、出てきたのが「目玉親父」(笑)
ekiben-02-1
「見つかってしまったわい」
ゴマ「見つけてしまったワイ」(笑)

目玉親父の声をやっていた田の中勇さん、亡くなられましたね。
アニメ1作目から、鬼太郎は変わっても、変わらずに、
あの「きたろーー」は、次のバージョンができてももう聞けない・・・・・
そんな影響からか、すぐに売り切れていました。

目玉親父よ、永遠なれ。
鈴木綜馬さん出演ドラマ(笑)見たよ。
綜馬さんの出演ドラマ。
「 奇跡の動物園2010~旭山動物園物語」
出番少なかった・・・(笑)
初めの方のキリン輸送の運転手さんで、利重剛さんのお兄さん?で、ギャル(笑)のお父さん???
ドラマは「アザラシ」につられて見てしまいました~~~

先日の「おばさん会長・紫の犯罪清掃日記!ゴミは殺しを知っている8」もやっと録画したものを見ました。
ベッドーシーンがあるって・・これだったのね。
ふ~~~ん(笑)、なんだかぎこちなくて(笑)これだけ???だった(爆)
綜馬さんにしては「挑戦」だったのかも。
殺されてしまいましたが、出番もアップも割と多くて「悪役」もなかなか良いじゃん!!

愛華みれさんとの共演があったから、これかな?と思った
「火災調査官・紅蓮次郎スペシャル」には出ていなかったです。
ごめんなさいm(__)m
『ロビーコンサート』 シャメとゴマのおばかな毎日、その130
シャメとゴマのおばかな毎日、その130
『ロビーコンサート』

コーラスグループの「ミルフィーユ」
2月3日、岐阜市内の病院のロビーコンサートに出演してきました。
シャメとゴマも「ひょっこりひょうたん島」に参加することになり、
出かける前にちょいとお稽古

chorus-1
ゴマ 「ここで歌うんやよ」
シャメ「おめぇ、楽譜わかるんか?」
ゴマ 「楽譜ってなに?」
シャメ「・・・・おめぇの目の前にあるやつは???」
ゴマ 「あっ、これ?」
シャメ「おめぇ、今まで適当に歌っとったんかい!」
ゴマ 「広げてあるから、ここやろ」
シャメ「・・・・・・(あきれる)」

「チャプチャプ」だの「ワオ」だのだから、まぁいいか。

お稽古場で最終練習
chorus-2
こうやって隠れていて・・・

chorus-3
「♪チャプチャプチャプ」で出るそうですわ。

本番の写真はないけど、あらかた歌えたかな。
「ひょっこりひょうたん島」もちょいと変わったアレンジでした。

節分だったので、夜に豆まき。
残りの豆・・・
chorus-4
ゴマ 「たくさん残っているね」
シャメ「歳の数以上あるで」
食べすぎるとお腹こわすよ。
シャメ「くー」
ゴマ 「きゅー」
ほどほどに
バンクーバー・オリンピック
冬季オリンピック、開幕しましたね。
開会式を途中から見ていましたが、室内施設では初めてだとか。
カナダの民族の歴史をたどるようなショーで「室内」の利点を大いに活用していたかと思いました。
聖火台が・・・1基出てこなかった(爆)
夜にもハイライトで見ていましたが、男女で出てきた歌手・・・男性が見とれていたのか(笑)出遅れていたのに、
歌っている???「口パク」だわーー(爆)しっかりパレてしまいましたね!!

時折選手達を映していましたが、長いショーのためか・・・携帯で写真を撮るならまだしも、携帯でなにかやってる???なんともねーー(笑)

開会式前の練習でリュージの選手が亡くなるという、無念ともいえる悲しい事故があり、祝福ムード全開とはいきませんでしたが面白かったです。
聖火リレーも「カナダ独自の方法」をふんだんに取り入れていたとかで良いではないですか!!

それと・・・服装のことで問題になっていた日本のスノーボードの選手。
スノボの世界のファッション感覚がそうなのかもしれないですが、「日本」という「国」を代表して、
税金で作られたユニフォーム。もっと「威厳」を持って着て欲しいなと思いました。
その前に・・・誰も注意しなかったの???注意されても無視したの?
服装もそうだけど、火に油を注いだのが、その後の記者会見。
何というか・・・国の代表の意識は無いようですね。
協議には出場できるようですが、橋本聖子さんが選手の気持ちをわかってくれる人で、良かったですね。

石原都知事が「国のお金を使って強化しても、メダル無しで『楽しんできました』」では困る」という発言を
されていましたが、もっともだとも思いますが、自分の力を出し切っても、他の人がもっとできていたら、
メダルは取れない・・・上村愛子さんを見ていて、そう思いました。
長年積み重ねてきたものの結果が、たった数秒の競技で決まってしまう。
メダルを取れればまだ良いですが、どうしても「結果」を残せない場合もある。
悲しいけど、それも「現実」ですね。

自分ではまだテンション上がっていませんが、選手の皆さんには全力を出し切って欲しいです!!!
「がんばれ・ニッポン!」

宝塚月組「紫子」「Heat on Beat!」
宝塚月組「紫子」「Heat on Beat!」
2010年2月11日 15;30~ 中日劇場

霧矢大夢さんのトップお披露目となりました今年の中日劇場公演。
演目も「紫子」と、瀬奈じゅんさんのサヨナラ公演となりました「Heat on Beat!」の改定版という事もあり
楽しみに見に行ってきました。

「紫子」の原作は木原敏江さんのまんが「とりかえばや異聞」。
再演物ということでしたが、初演は以前にスカイステージで見て、違和感か無かったような・・・

「紫子」と「碧生」の双子を霧矢さんが演じていて、早替えが大変そう。
台詞の中に「二人並んだところを見たいものですな」「それは無理だ」・・(笑)
そりゃ無理ですわな~~~~~

原作は「ぴきんぐあ」を祖先とする異形の血、鬼の血が混じる者が特殊な力を使うというい、シリーズ物だと思いましたが、この作品では、吹風が「普通の人」になっていました。
意外と原作のイメージは壊してはいないと思っていたのが・・・・ああラスト。
原作では吹風が特殊な力を使って紫子を助け出すのが・・・・・
一緒に相打ちにして死ぬ・・・重いで~~~~~~!!
まぁ「普通の人」ですから。
連れ去るくらいはしてももいいじゃん!!と突っ込みながら、
それでも、まぁ良いかな(笑)

男役の組子の中堅どころが抜けたからか、芝居がちょいと浅く感じました。
キリヤン(霧矢大夢)さんがどっしりしていて、あとがちょろちょろしている感じ。
これから・・・ですね。

ショーは、「エル・ビアント」と、あさこ(瀬奈じゅん)さんとキリヤンのタキシードのデュエットがのシーンが変わっていた。
「エル・ビアント」は組子衣装はそのまま、振りもよく似ていて、歌が変わっていました。
デュエットは若手3人のシーンになっていました。
はだしで踊るところも、足をたくさん出していて、振りは変わっていました。
はじめの衣装も緑のジャケット。なかなかかっこいいです!!
黒燕尾で、あさこ・キリヤンのデュエットが、蒼乃夕妃さんとのデュエットダンスになって、男役のダンスはそのままだったかな。
そりゃ、変更は当然とは思いますが、トップが「瀬奈じゅん」から「霧矢大夢」にバトンタッチされた「さま」を
見るようで、ちょっとウルウルモードで見ていました。
キリヤンも病気をしたりしてやっと手に入れた「トップ」の座ですものね。
声がちょいとかすれた部分もありましたが「歌・ダンス・芝居」とこなせるトップさんだと思いますが
ちょぃとまで「華」が・・・寂しいかな。
今後に期待したいです。

娘役トップとなった蒼乃夕妃さん、星組時代に見ていたはずが、「太王四神記Ⅱ」でしか印象が無いなーー。
歌も芝居もダンスもまぁ良いと思います。
キリヤンとの並びもなかなか良いし、やはり娘役トップがいるのは良いなぁ。
パレードの階段降りは早く出てきましたが、トップ娘役がいないパターンなので仕方ないかな。


明日海りおさんが「二番手」扱いになっていました。
次回作「スカーレット・ピンパーネル」では龍真咲さんとの役替りでショーブランを演られますが、
二番手決めのために見るのかなと思いました。

やはり「ハムレット」組を合わせても、若手が多くなったように感じますので
「スカーレット・ピンパーネル」も専科さんの応援がないと、星組の時のような重厚さが足らないのでは・・・
前回が評判が良かっただけに、厳しい目で見られるように思います。
でも、好きな演目で、キリヤンにも注目なので見に行きたいです!!

《追記》
途中原作とは違うこともあり、吹風が現れた時の紫子の「薄情者!」がちょいと違和感を抱きました。
薄情者・・・じゃない方がいいんじゃないかな???
消えていたのだから「薄情者」でいいかな???
ふーーーーむ。
鈴木綜馬さんのOA情報
鈴木綜馬さんのテレビ出演

金曜プレステージ
「ドラマスペシャル 奇跡の動物園2010~旭山動物園物語」
2月12日(金) 21:00~
フジテレビ系

昨年、愛華みれさんと共演されたというのは、これかな??

土曜ワイド劇場
「火災調査官・紅蓮次郎スペシャル』 
2月13(土)21:00~
テレビ朝日系

こちらは出ていなかったら、ごめんなさいm(_ _)m
『えべっさん』 シャメとゴマのおばかな毎日、その129
シャメとゴマのおばかな毎日、その129
『えべっさん』

1月11日。「パイレート・クイーン」を見た帰りにツレに「えべっさん行こか?」と誘われて
行ってきました、西宮のえべっさん。
早朝の「ドン」とともに疾走して「年男」を決めるってところでした。

初恵比寿の最終日とあって意外と空いていました。
おまいりして、縁起物の笹を買って帰り道。
シャメ・ゴマ「お腹空いたよーー」

あたりは屋台の誘惑いっぱい・・・
ってことで腹ごしらえ。
花より団子じゃないですけど、えべっさんよりたこ焼き・おでん
買ってきた笹を放り出して・・・
ゴマ 「たこ焼き!!」
シャメ「おでん!!」
ebessan
ちゃんと笹をよけて食べようね。

味は・・・うーーん(爆)ちょっと不満だった・・・・
まぁこんなものでしょう。

テレビで見ていたあの場所が「ここね~~~」と憧れの場所に来た気分でした。
来年もいけるかな??
『お年玉、2010』 シャメとゴマのおばかな毎日、その128
シャメとゴマのおばかな毎日、その128
『お年玉、2010』

お正月からすでに1ヶ月(爆)
今年もお年玉をもらいましたね~~~
otoshidama-2
ゴマ 「シャメ君、いくらもらった?」
シャメ「おめぇ、去年も聞いたよな。教えない!」
ゴマ 「きゅ~~~~」
シャメ「んで、おめぇは?」
otoshidama-1
ゴマ 「アイス買うの」
シャメ「答えになっとらん!」
ゴマ 「きゅ~~~~」

アイスたくさん買えるといいね。ゴマ。
鈴木綜馬さん出演ドラマ「おばさん会長・紫の犯罪清掃日記!ゴミは殺しを知っている8」タイトル長いでっ!!
『おばさん会長・紫の犯罪清掃日記!ゴミは殺しを知っている8』
見ましたよ~~~~

出番多かったですね。しかも不気味なアップ付き(爆)
いやーー無表情(爆)
思わず「サイボーグ人間かい!!」と突っ込みたくなりました。
悪い役でしたね。
撮影時の頃、ブログで語られていた「地面に寝ていて寒かった」ってシーンは・。。殺されたところなのでしょうね。
首にかけていた聴診器、あんな具合でいいのでしょうか?何か変、と思ってしまった・・・

いつに無い感じの役で、面白かったです!!
でもねーーー、出演者の役名もクレジットに出して欲しかったです。
「あの役のあれは誰???」
「カーテンズ」特番の大阪、名古屋と再放送
31日・・今日東京地方で放映がありました「カーテンズ」特番。
再放送とBS、大阪、名古屋での放映が決まったようです!!
テレビ朝日(関東ローカル・地上波)
2月13日(土)27時10分~28時05分

BS朝日(BS)
2月14日(日)15時00分~15時55分

ABC(大阪・地上波)
2月20日(土)10時25分~11時20分

NBN(メ~テレ)(名古屋・地上波)
2月22日(月)26時09分~27時04分

犯人は誰だ?な話で、コメディでもあるようです。
笑えるらしい・・・(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。