こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お正月の準備なのだけど・・・
喪中とはいえ、お正月の準備はそれなりに(笑)やっています。
大掃除は。。。見えるとこだけ(爆)
毎年、母が少しずつやっていたので、暖かくなってからやることに
・・・・ってたぶんやらないかも(笑)
風呂場は気がついたところだけで、「カビ取り」は無し。台所も目に付いたところだけだけど、
アルミの敷きものを変えるのは・・・パスッ(爆)
蛍光灯の傘も・・・油のところを少し取っただけ(笑)

晩ご飯のおかずを買いにスーパーに行ったら・・・
正月バージョン。
かまぼこは立派な「絵付」がほとんどで、
普通のは無いんですかぁぁぁぁ!!
やっと隅っこでみつけました。

魚はブリかナベセット・・・どうしよーーー。
「もち菜」を買いたかったのに、ほうれん草と小松菜しかない!!
えーーっと小松菜で良いんだよな。
くわい芋が好きなので、これは買い!
しいたけが・・高くなってる!
年越しそばの「そば」も・・・高いじゃん!

とりあえず買ってきたところに、母のお花の先生から
「昆布巻き作ったけど、食べる?」とのお電話
「はいっ!いただきに行きます」
とバビューンと車で行ったら
「煮物もあるから」と煮物と
「いただいたから」とさつま揚げまでいただいて・・・「焼いて、しょうが醤油で食べてね」
「ありがとうございます!!!」

今夜のおかずは、これに味噌汁!
明日の大晦日は毎年取引先の関係で「おせち」がいただけるので
「明日はほとんど何もしない」(笑)、今夜もごちそうになりました。
昆布巻きはニシンが入っていて美味しかったです!
煮物も薄味で私向き(笑)美味しかった!
父は「薄い・・」と。「うちが濃すぎるの!!」
さつま揚げはフライパンで焼いて、しょうが醤油をつけて食べました。

最近父も私も量は食べられないので、煮物と昆布巻きはまた食べます。

毎日のことって・・ほんとに大変ですね。
主婦の皆様~~~尊敬します!!

明日は昼に「年越しそば」と「いわし」
つゆも売っていたので、助かった!!
こちらの地方は丸干しイワシを食べるのが「きまり」のようです。

明日は・・もう少し掃除をしよう。
自分の部屋は・・・来年だな~~~
スポンサーサイト
大河ドラマ「篤姫」
大河ドラマの「篤姫」
何度かくじけて(笑)やっと全部見た「最終回」と、かいつまんでみていた「総集編」

最終回のオープニングに感動しました!!
篤姫の道のりをあらわすかのようになっていましたが、最終回だけは出演者のクレジットも総集編のような流れ方式。
そして、花畑に後姿の篤姫の後にはまさに「一本の道」が下からの光で照らされていました。
もちろんこの場面にはクレジットは無し。
「やられたよ~~~」

最終回に母上と兄上が「上京」してくるなど・・・
「ありえんのじゃないか!!」と突っ込みながらも最後まで「家族」の物語としてきたのだと思いました。

そして総集編を見るには
「家族」「己の役割」・・そして「別れ」を軸に描かれてい来たと思いました。
それぞれの別れのシーンではやはり泣けましたが、とりわけ尚五郎こと小松帯刀との別れは、母との別れとも重なり、また涙涙でみていました。

史実とは少し違って解釈されているところもあるようには思いましたが「ドラマ」としてはなかなか良い作品であったかと思います。

毎回の視聴率の変遷が出ているところがありましたが、祐さん、今ちゃん、綜馬さんが出ていた回が高かったのではと思ったのは・・・私だけでしょうか(笑)
『さだ、あんただれー』 シャメとゴマのおばかな毎日、その88
シャメとゴマのおばかな毎日、その88
『さだ、あんただれー』

お土産にもらったもの
「東京バナナ」
miyage1
ゴマ 「二つってことは、シャメ君と一つずつかな?シャメ君食べるのかな?」
シャメ「ゴマ、二つ欲しいんか?」
ゴマ 「う・・・うん」
シャメ「じゃあ、やるよ」
ゴマ 「わーい!!」
シャメ「で、おいらは・・・・」
と沖縄のお土産の・・・・
ゴマ 「あっ《さだあんただれ》』やん!!」
シャメ「・・・・《サータアンダギー》や!」
miyage2
シャメ「おいらはこっちを二つ」
miyage3
ゴマ 「一こ、かえっこしようよーーー(交換しようよ)」
シャメ「しゃあないなーー」
シャメ君の智恵勝ち?

《さだ、あんただれ》じゃないからね、ゴマ!
『サンタさん・・きたーーー!!!』 シャメとゴマのおばかな毎日、その87
シャメとゴマのおばかな毎日、その87
『サンタさん・・きたーーー!!!』 

クリスマスの朝、起きてふと見ると・・・・
santa1
ゴマ 「シャメ君、何かあるよ」
santa2
シャメ「クリスマスプレゼント??かな??」
ゴマ 「あけてみようよ」
santa3
ゴマ 「わーい、たくさん!」
シャメ「するめにチョコレートにチーズの菓子や」
ゴマ 「するめ、大きいよーー。やっぱりサンタさん来たんや」
santa4
シャメ、ゴマ「サンタさん、ありがとう!!」

シャメ君はわかっているようだけど、ゴマはまだサンタさんがいると思っている・・らしい。
まっいっか(笑)

やっやってしもた~~~~
毎回買っているマンガ雑誌。
確か年始は早く発売すると思っていたので、
今日買って来ました・・・・・・・
うちに帰ってみて見ると・・・????
あれ、この話・・・

この本、持ってるジャン!!!

時々やります、同じもの2つ買い。
やってしまいました~~~~
がんばれリスモ 6
クリスマス・イブの夜のリスモ君

xmas6
枕元に・・・靴下???

そしたら・・・
xmas7
サンタさんが来ている!!!
シャメとゴマのところにも来ると良いね~~~
『クリスマス・イブには』 シャメとゴマのおばかな毎日、その86
シャメとゴマのおばかな毎日、その86
『クリスマス・イブには』 

ゴマ 「クリスマスはケーキやよ」
ってことで、ケーキを買ってきました
xmas1
どちらかひとつね。
ゴマ 「わーい!どっちにしようかなーー」
イチゴのケーキとフルーツプリン。
どちらもおいしそう~~~~
いつものようになかなか決められないゴマ
xmas2
シャメ「まった決らんのか」
ゴマ 「どっちも欲しいもん!」
ってことでまたシャメとゴマと半分こ。

xmas3
シャメ「かーちゃんにも」
ゴマ 「これもいいなーー」
シャメ「・・・・・欲張りすぎ」
ゴマ 「きゅ~~~~」

xmas4ゴマ 「サンタさん、くるかな」
シャメ「サンタさん忙しいって」
ゴマ 「じゃあ、ヨンタさんでもいいよ」
シャメ「誰や?」
ゴマ 「サンタの次の人」
シャメ「・・・・・・バカッ」

夕飯には・・・・ローストチキン・・といえば聞こえが良いけれど
シャメ、ゴマ「とりのあし」・・・
ゴマ 「大きいねーー」
xmas5

果たして・・サンタさんは来るかな
ゴマ 「かーちゃんおらんけど、ゴマちゃん、おりこうさんしているから来てね~~」
宝塚星組、退団者追加。
宝塚の星組。次回の公演で卒業する人が増えました。

安蘭けい、遠野あすか、(以上発表済み)朝峰ひかり、紫蘭ますみ、立ち樹遥、涼乃かつき、星風エレナ、和涼華、一輝慎、麻尋しゅん(敬称略)

うーーん、脇を固めていた人たちが卒業ですね。
もっとも星組は上級生が多かったので、若返りなのでしょうか。でも、麻尋しゅんさんまで・・・・

次のトップさんは誰になるのでしょうね。
『かーちゃん・・・・』 シャメとゴマのおばかな毎日、その85
シャメとゴマのおばかな毎日、その85
『かーちゃん・・・・』 

ゴマ 「かーちゃん、おらんようになってまったね(いなくなってしまったね)」
シャメ「うん、さびしいなーー」
ゴマ 「でも、そこにおるみたいやね」
シャメ「まだそのへん、うろうろしてるで~~~」
ゴマ 「えっ、おばけ???」
シャメ「いや、天使みたいなものやな」

一時は泣き続けていたふたりでしたが、それなりに落ち着いてきたようです。
シャメ、ゴマ「かーちゃん、いつもそばにおるよ(いつもそばにいるよ)」
そうだね。
ミュージカル「シラノ」、大阪公演
ミュージカル『シラノ』の大阪公演が決りました!

公演日程:2009年6月3日(水)~6月7日(日)
場所:  梅田芸術劇場メインホール
料金 S席13,000円 A席9,000円 B席4,000円(全席指定・税込)
一般前売日:2009年3月7日(土)
出演:鹿賀丈史、朝海ひかる、中河内雅貴、戸井勝海、光枝明彦、鈴木綜馬 他 (敬称略)

大阪はクリスチャンの浦井健治君が出ないのですね。
綜馬さん、今年に引き続き6月は大阪ですね~~~
母が旅立ちました。
母が13日に、こちらの世界の役割を終え、次の世界の仕事のために旅立ちました。
突然のお別れでした。

先月の朝、くも膜下出血で倒れました。
父がすぐ気がついて、救急車で搬送、その日の夕方にカテーテルでの手術を行いました。
手術は成功しましたが、強い麻酔からさめるかどうか。。。

幸い麻酔からもさめ、順調に回復して、危険期間の2週間をクリアしました。
後遺症も特になく。。倒れた時にぶつけた左肩が上がらないくらい。
よくしゃべって、点滴の柱をもって歩いてトイレにいけるまでになっていました。
一般病棟に移って、退院の話も出ていましたが、3日後、2度目と3度目の出血があり、
脳死状態となりました。
最後に「大丈夫だから」といったら「うーん」と無意識に返事をしていたようです。
手を握っても反応はありませんでした。
ドクター順調に回復していただけにショックですといわれました。

はじめに倒れた時の状態では
「年齢と体力(かなり痩せていたので)がないので
元通りには戻らない可能性が高いです」といわれても
回復したのは今思えば奇跡でした。
そんな奇跡の16日間と、試練の8日間を残してくれました。

お別れを待つばかりの間が・・・辛くて・・・
病院からの電話は「お別れのとき」なのです。
電話を握り締めて寝る日々が続きました。
今まで生きてきたうちで一番辛い時期でした。

うちに帰ってきたときには不思議と「安心」しました。
葬儀を終えて、小さくはなりましたがいつも家にいます。
私の心にいます。
時々泣きたくなりますが、またいつか、
次の世界で会えることを楽しみにしています。

脳死になった時に、ドクターから「臓器提供」の話がありました。
私は父の承諾もなしに「お願いします」と言いました。
幸い父も、一緒にいたおば(母の妹)も承諾してくれてましたが、腎臓は小さすぎて役に立たないとのことで、角膜だけ提供しました。

お別れを待つ期間のうちに、アイバンクの人から「書類を渡したいので」と連絡が、少し話をしました。
移植して初めて「光」を感じた人や、その担当の人のお父様が移植で見えるようになった話を聞いて、少し気持ちがおちつきました。
母は誰かの役に立つかもしれない・・・

後悔することばかり・・ああすればよかった、こうしておけばよかった。。
私があんなことしたから?人にいじわるしたから???
いろんなことが頭をめぐっていましたが・・・
後悔しはじめると、これがクリアしたとしてもまた別のことで後悔する。
後悔はしないことにしました。

辛い時期に救われたのは、レポをくれた皆さんと、的確な励ましの言葉を下さったみなさん。
ありがとうございました。
はるパパのブログ、
「篤姫」での篤姫と小松帯刀の会話。
勘弁して欲しかったのは。。。
「まだ希望があるから」とか「でも、でも、うちは治ったから」とか泣かれたこと・・・
希望もなく、治る見込みもなかったのです。

くも膜下出血はいつなるかわからなくて・・・原因もよくわからない。
ということにしておいてください。
母の姉が同じ病気で亡くなっているので「いつまた出血するか」という不安を抱えて生きているより、何も知らずに行ったことは良かったカナと思います。
かねがね、「苦しまずに死にたい」といっていましたので、そのとおりになりました。
遺影も「これを使ってね」と以前からいっていたものにしました。
最後は「これ好きなんやわ」といっていた着物を着せました。
「死んだら、おばあちゃん(母の母)と一緒に・・」といっていたので
分骨しました。

母は、若さと(笑)元気が自慢でした。
弱った姿を見せたくなかったと思います。
そして私達に「世話をかけずに」逝きました。
お見舞いにも「誰にも会いたくない」といっていました。
会いたい姪たちには会えて喜んでいました。

試練の8日間があまりに辛くて、心の準備をさせてくれたのだと思います。
私は今はかなり落ち着いた気分でいられます。

誰でも通る道です
誰にでも平等に「死」はやってきます。
命には3つの約束があるそうです。
たった一つである、限りがある、いつ奪われても文句は言えない。

お寺さんの話では、一人で行くわけではなく、先に行った者がはすの花の場所を空けて待っているそうです。
そして若くして行こうが、年老いていこうが、それがその人の寿命だそうです。
はるパパのブログによると、あちらは抜けるような青い空なんだそうです。
洗濯が好き・・というより良く乾くようにとにこだわっていた母は
次の世界で、先に行った祖母やおば達から
「洗濯物がたまっているから、やっとくれ」「布団干しておくれ」
と言われているのではないかなと思います。

今は毎日のことで追われています。
父もかなり涙もろくなり、人と話すと泣き声になっています。
仕事も忙しくなりますし、また「時」が優しくなだめてくれるのでは・・・と思います。
父も私も母には頼りっきりで、何がなにやらわからないことが多いです。
なれない家事に毎日追われています。
あの地獄のような日々があったので、
私は今は元気です!

これからまた寂しくなる時がありますが・・
母の前では不安にさせるので絶対に泣かないと決めていました。
父の前でもできるだけ泣かないようにしていました。
ネットやテレビを見ている時間はいつも一人でしたので落ち着いていますが
ふと、お風呂場で考えすぎて泣いています。
困ったことは母に聞いています。
脳死状態のときは特に会話していました。
母はその間に知り合いのところにあいさつにも行っていたようです(笑)
不思議な出来事があります。
人の寿命は生まれた時に決っているそうです。

「13日」という日は・・私が所属していた劇団の公演日です。
衣装作りを文句を言いながらも手伝ってくれていました。
近くでの公演は見に来てくれました。
何だかんだと応援していてくれたんだなと思いました。

私も、前を見て、時々立ち止まってもできたら後ろは振り返らず、
許された命を生きて行こうと思います。

コメントをいただいてもレスはしませんのでご了承ください。
また母について・・こちらのブログに書くかもしれません。
私の気持ちの整理のために・・・・

「おかあさん、また会おうね!!」
鈴木綜馬さんの「音一会」
綜馬さんから案内がきました

「音一会」vol.4
2009年2月10日(火)
1部15:00、2部19:00
ゲスト、1部「INSPi」、2部「より子」
場所、Club IKSPAPI (舞浜、イクスピアリ4F)

前売り7,500円、当日8,000円
一般発売 1月10日(土)

所属はワタナベエンターテインメントだそうです。

ゲストの人・・・ごめん、「どなた?」ですが、新しい環境でスタートとなりますね。
「オペラ座の怪人」大阪、千秋楽決定!!
「オペラ座の怪人」の、大阪公演の千秋楽が決定しました。

2009年5月17日

この後は。。。名古屋かな??
山崎育三郎君
「ESCOLTA」のメンバーの山崎育三郎君。
この12月で卒業されるそうです。

「ミュージカル」等の舞台で活躍する上では、稽古、公演期間が長く
「ESCOLTA」としての活動ができなくなってしまうのでは・・・
というような理由だそうです。
本人が決めて、他のメンバーも快く送り出してくれるとのこと。
今後は3人での活動になるようです

「ESCOLTA」も育三郎君も今後の活躍に期待いしたいですね!!
岡幸二郎さん、「カンゴロンゴ」に出演!
岡幸二郎さんのブログから・・・岡さん出演情報

世直しバラエティー『カンゴロンゴ』
NHK総合テレビ
2009年1月18日 23:00~23:30
岡さんのこういうものをテレビで見るのは・・・初めてかも!
「OLにっぽん」最終回
いやーー、笑った!!
ってあの戦隊ヒーローの都留君こと井上芳雄君(笑)
やってくれましたねー。
そこになんと「ちびた」まで。

さらに、オーディション風景では
「明日への階段」も歌っていて、キャーキャーです!!


ドラマの内容としては「????」でしたが
台詞や俳優さん達にはかなり満足しています。

芳雄君の一般認識度・・・増えたかな?
「都留君」で止まっていたりして・・

水曜日のお楽しみが1つなくなりました。
しばらくは「ヘキサゴン」と「レッドカーペット」ですが
年末年始の特別番組でない時が多いかな!

「篤姫」もあと1回・・・・
「パイレート・クイーン」と「屋根の上のヴァイオリン弾き」
お友達から教えていただきました!ありがとうございます。

来年の上演・・もう鬼がくすっとしか笑わないよな来年ですが、これまた1年ほど先・・(爆)

「パイレート・クイーン」
今決っている出演者
保坂知寿、山口祐一郎、今井清隆、石川禅、宮川浩、涼風真世(敬称略)
「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」の脚本・作曲コンビのアラン・ブーブリル、ミッシェル=クロード・シェーンべルグの作品。
保坂さん、帝劇でビューですね~~~
2009年11月28日~12月25日 帝国劇場

「屋根の上のヴァイオリン弾き」
市村さんがテレビで「来年やります」と言っていましたが決っているのは
ゴールデ・鳳蘭、長女ツァイテル・貴城けい、次女ホーデル・笹本玲奈、肉屋ラザール・鶴田忍、モーテル・植本潤、パーチック・良知真次(敬称略)

ツァイテルは元宝塚の枠なのでしょうかねー
玲奈ちゃんは、三女から次女へ年とともに「格上げ」ですね!
2009年10月5日~29日 日生劇場
「演劇プルミエ」
演劇雑誌が発売されます。

「演劇プルミエ」
12月19日 発売予定
予定価格 1,680円(税込)

井上芳雄君が・・・載っているようです!

「OLにっぽん」9話
ラストスパートの「OLにっぽん」
総務部を解散する会社って・・ありえるのでしょうか?
中国へのアウトソーシングも疑問だったのに、縁の下の力持ちの部署は
そんなに軽いものではないと思っていたのですけど・・・

さて、今回の都留君こと井上芳雄君
「あれがある」ということでしたが「あれ」とは「歌」しかない!!
ウエストサイド物語の「マリア」でしたね~~~~
しかも「あの」公園で!!
今回は「マリア」がBGMになっていて、こういうのもちょっと良いな~。
芳雄君ファンには、画面は変わっても「歌」だけ流して欲しいと思われた人もいるかな。

あと1回・・・さてどうなる、ちび太(そっちかよっ!)
12月のテレビ番組
大河ドラマ「篤姫」もいよいよ最終回が近づいてきました!
光枝さん、今ちゃん、綜馬さんの出番は終わったようですが、最終回の14日、50回には祐さんも出ます。
放送時間が延長されて総合は21:10までです。

総集編は・・・
12/26(金)19:30~
  27(土)、28(日)19:30~と21:00~
近年縮小されていた総集編も、今回は多いですね。

12月恒例の「宝塚歌劇」はNHKBS2で
12月22日(月)宙組「バレンシアの熱い花」「宙 FANTASISTA!!」
   23日(火)月組「MAHOROBA(マホロバ)」「マジシャンの憂鬱」 
   24日(水)花組「明智小五郎の事件簿―黒蜥蜴―」「TUXEDO JAZZ」
   25日(木)星組「さくら―妖しいまでに美しいおまえ―」「シークレット・ハンター」
   26日(金)宙組「維新回天・竜馬伝」「ザ・クラッシック」
時間はいずれも13:00~
去年と同じ演目や今年のお正月のものも・・・
初登場でもハイビジョンでやっていたので、ネタ切れ?(爆)

年末恒例となりました「思い出の紅白」は
NHK・BS2 12月29日(月)19:30~
あなたの見たかったあのシーンやあの歌が・・・あるかも??
同じ日のハイビジョンではワールドプレミアムライブ「セリーヌ・ディオン」
19:30~
しっかりかぶっています^~~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。