こんなん出ました~
どこかで聞いたようなフレーズですが(笑)  観劇レポ、思い出したようなマンガ・アニメ、雑談その他いろいろです。「シャメとゴマのおばかな毎日」たまに更新中(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミュージカル「SE・M・PO」
ミュージカル「SE・M・PO」 -日本のシンドラー 杉原千畝物語 -
2008年4月27日(日)17:00~  名鉄ホール

[キャスト]
杉原千畝/吉川晃司     トニー、ノエル/今拓哉
エバ/彩輝なお   杉原幸子/森奈みはる   エリーゼ/井料瑠美              
ビル、ニシュリ/泉見洋平   グッシェ/田村雄一   節子/辛島小恵
ガノール、ヒットラー/川本昭彦   ベイブ、フランツ、コレオ/宇都宮直高
ソリー/池田祐見子   シモン/ICHIDAI(ROLL DAYS)   ペーター、執事/篠田仁志         
日本、ベネット/斉藤レイ   ソ連、リリー/徳垣友子   ドイツ、カレン/グレース美香
親衛隊1/笠原竜司   親衛隊2/伊勢田隆弘   親衛隊3/福永吉洋              
ニーナ/長尾純子   ルネ/宮本竜圭   ジョセフ、ソビエト将校/水澤心吾
ローゼンツ/あぜち守   マスター、ズブニク/河内喜一朗
カイム/沢木 順                
弘樹/織葉、近藤亜紀(Wキャスト)
子供/近藤真由、速見里菜(Wキャスト)    子供:横山なつみ、藤谷舞子(Wキャスト)

【アンサンブル】
田中馨  江波戸恵美  鈴木莉菜  石毛美帆

都合でパンフがないので、公式サイトと東京の公園の情報から引っ張ってきましたので違っていたらごめんなさい・・・

ミュージカルになった杉原千畝さん。宝塚もお好きだったそうです(笑)
宣伝文句が「中島みゆきがミュージカルを作曲」のような気がしましたが・・・

最初のキャスト発表時に主役が決まっていない・・・・
でも今ちゃん、沢木さん、泉見君、宇都宮さん、田村さんと見たい人が並んでいたのと
やはり岐阜にゆかりのある人なので見に行くことにしていました。

そして主役決定・・・・吉川晃司
ここのところ発表されているものはテレビで顔がしれているいわゆる「ビックネーム」の人が目立ちます。
「大沢たかおのファントム」に続き、またか・・・と思いつつもこれも時代の流れかなと感じました。

さて、舞台・・・良かったです!!
なぜ「センポ」と呼ばれていたか。。。
「チウネ」と発音しにくかったため「センポ」と呼ばせていた。
その後ユダヤ人達は「チウネ・スギハラ」ではなく「センポ・スギハラ」を探していたため発見が遅れたのである。

[ミュージカル「SE・M・PO」]の続きを読む
スポンサーサイト
男鹿和雄展
スタジオジブリ作品などで活躍している美術の男鹿和雄さんの作品展
「男鹿和雄展」が名古屋と札幌であります。

名古屋は2008年5月1日(木)~20日(火)
松坂屋美術館(松坂屋本店 南館7階)
入場料: 大人900円  高・大生700円 中学生以下無料

札幌は2008年7月12日(土)~9月15日(月)
札幌芸術の森美術館

詳しくはこちら

今後も各地を巡回するようです。

東京で見てきましたが、時間があったらまた見に行きたいです!

忙しいよーー!!
うううう、忙しいよーー。
そのくせ昨日は学生時代の友達とランチ・・・20ん年ぶり??
今日は観劇仲間とチケット引渡しと物交換のためお茶しておしゃべり・・・
ひと時の息抜き。

でも作業が終わんないよーー

注*「おばかな毎日」は書き溜めてタイマーでupしているときがあります(爆)
『花粉症のアザラシ・・・・?』 シャメとゴマのおばかな毎日、その28
シャメとゴマのおばかな毎日、その28
『花粉症のアザラシ・・・・?』

ゴマは花粉症です・・・
そろそろおさまってはきていますが・・・・

ゴマ「はーーーっ」
hanaderu01

ゴマ「くしょん!!」
hanaderu02

ゴマ「あっ・・・鼻でちゃった・・・・シャメ君ちょっと背中貸して」
hanaderu03

シャメ「ん????」
hanaderu04

シャメ「おめー!!背中で鼻拭いたやろっ!!」
ゴマ 「あっ、わかった?」
シャメ「わからいでかい!!!」

鼻はティッシュで拭こうね。ゴマ・・・・・
『花見でおでん』 シャメとゴマのおばかな毎日、その27
『花見でおでん』

4月11日に花見に行ってきました。
場所は、岐阜県関市の「寺尾の千本桜」・・・以前は武儀郡だったところで、山の中です。
山道をぐるぐる登っていくと・・・・・・
そこには桜のトンネルが・・・・・!!!
terao080411


terao08041102


そして、やっぱり花より・・・ありつきました「みそおでん」(爆)
terao08041103


シャメ&ゴマ「おいし~~~よ~~」
ここでペットボトルのお茶を買ったら、200円!・・・・ちょぃとぼったくり!

桜は・・・散りはじめで、きれいでした!!
ミュージカル「ドラキュラ伝説」 4月12日、初日
ミュージカル「ドラキュラ伝説」
2008年4月12日(土) 17:00~ 初日  中日劇場

[キャスト]
ドラキュラ伯爵 (吸血鬼)/松平 健
ヴァン・ヘルシング(アムステルダム大学名誉教授) /鈴木綜馬 
ミーナ・マリー(ハーカーの婚約者) /剱持たまき 
ヴァンパイヤー(ドラキュラ伯爵の手先)/ 真織由季、初風 緑、初嶺麿代
アーサー・ホルムウッド(ルーシーの婚約者) /藤本隆宏
メフィスト(悪魔) /園岡新太郎
ジャック・セワード(ルーシーの叔父で精神科医) /安崎 求
執事(ドラキュラ伯爵に忠実に仕えている)/光枝明彦
ジョナサン・ハーカー(弁理士)/ 大澄賢也
ルーシー・ウェステンラ(ミーナの幼友達) /紫吹 淳

【アンサンブル】
饗庭大輔、香取新一、笹木重人、楢原潤也、町田正明、森田浩平
市川紗也子、柏木ナオミ、小牧祥子、坂本法子、白木原忍、丸山知津子

〔スタッフ〕
企画・原案:赤坂雅之、演出:藤井大介(宝塚歌劇団)
作詞・脚本:高橋知伽江、作曲:青木朝子
振付:広崎うらん


松平健さん主演のミュージカルは18年ぶりだとか。
舞台ではやはり時代劇と「マツケンサンバ」、テレビでも「将軍様」と時代劇のイメージしかなようなマツケンさんですが・・・・

目当ては鈴木綜馬さんのヘルシング教授と光枝明彦さんの執事。
今までにない「ドラキュラ」の物語だとかです。

ドラキュラがなぜ吸血鬼になったのか・・・・
そしてヘルシング教授はなぜドラキュラを追いかけるのか・・・
トランシルバニアからロンドンへなぜやってきたのか・・・・

ネタパレあり(笑)
[ミュージカル「ドラキュラ伝説」 4月12日、初日]の続きを読む
立岡晃さんを偲ぶ会
立岡晃さんの「偲ぶ会」が劇団四季の自由劇場で行われたとのことです。
劇団四季の公式サイトにでていましたので・・・
こちら

立岡さんの映像を見ると、そのシーンが思い出されて泣けてきます。
特に「WSS」のドックは、私も最後に見た立岡さんで、私の好きなシーンでしたので・・・・ここで見られることのうれしさともう見られない寂しさとが交じり合って複雑な気分です。
あらためてご冥福をお祈りします。

それにしても、こうやって「偲ぶ会」をやられたというのは、亡くなる当日まで舞台にたたれていたからということでしょうか。
去年亡くなった服部良子さん、お知らせすら出なかった小林克人さん、松宮五郎さんには何もないのが「どうして???」と思えてきます。

先日「李香蘭」を見ながら、リットン卿や溥儀をやられていた小林さん、李香蘭のお父さんや海軍大将をやられていた松宮さんの姿を思い浮かべて、泣けてきました。
お二人の存在も大きなものだったと思うのですけど・・・
亡くなられたときには退団されていたのかすらわからないのですが、もう少し「人」を大切にして欲しいと思いました。
『イチゴ争奪戦』 シャメとゴマのおばかな毎日、その26
シャメとゴマのおばかな毎日、その26
『イチゴ争奪戦』

おやつに「生クリーム付イチゴ」
いつものように2人で1皿。

ichigo

ゴマ 「ゴマちゃんイチゴ食べるからシャメ君クリームね」
シャメ「なんやて! おいらもイチゴ食いたいで!! ゴマがクリームや!」
ゴマ 「ゴマちゃん、イチゴ好きやもん!!」
とイチゴの取り合い・・・・・

何でイチゴとクリームを半分こできんのや~~~!!
もう無しやでっ!!
ゴマ 「きゅ~~~」

全部取られるのは嫌のようで、イチゴもクリームも半分こしていたようです。
最初からそうすればいいのにぃぃぃぃ(爆)
『京都で花見』 シャメとゴマのおばかな毎日、その25
シャメとゴマのおばかな毎日、その25
『京都で花見』

「ウエストサイド物語」のあと、花見に行きました。
清水寺は帰りのバスが込みそうだったので、地下鉄の駅にわりと近い円山公園にしました。
が・・・・花見と言うよりまたブルーシート見学会(爆)
一番大きな桜は枝が少なくなっている??ちょっとかわいそうな状態でした。
maruyama080402

花はきれいだったのでまぁいいか・・・
シャメ&ゴマ「きれいやね~~~。」

屋台が気になるシャメとゴマ・・・
「おでん」・・・・シャメ&ゴマ「味噌じゃない!!」
「ダンゴ」・・・・シャメ&ゴマ「ちょっと多い」
で・・・『チョコバナナ』が目に入り
シャメ&ゴマ「これっ!!」またかよ~~~
その後たこ焼きも食べたけど「いまいち・・・・」
花よりダンゴいやチョコバナナ(爆)
080402cyokobanana
劇団四季「ウエストサイド物語」 2008年4月2日
劇団四季「ウエストサイド物語」
2008年4月2日  京都劇場 

[キャスト]
ジェット団(The Jets)
 リフ/荒川 務       トニー/阿久津陽一郎      アクション/西尾健治
 A-ラブ/大塚道人     ベイビー・ジョーン/厂原時也  スノーボーイ/澤村明仁
 ビック・ディール/萩原匡  ディーゼル/キム スホ     ジーター/川口雄二
 グラシェラ/恒川 愛    ヴェルマ/上延 綾        クラリス/駅田郁美
 ポーリン/ソン インミ    ミニー/荒木 舞         エニィ・ボディズ/石倉康子
シャーク団(The Shark)
 マリア/笠松はる       アニタ/団こと葉    ロザリア/鈴木由佳乃
 コンスェーロ/村上絵里子  テレシタ/泉 春花  フランシスカ/室井 優
 エステラ/高橋亜衣      マルガリータ/撫佐仁美  
 ベルナルド/松島勇気    チノ/玉城任         ぺぺ/水原 俊
 インディオ/神谷 凌     アンクシャス/徳永義満  ファノ/佐藤雅昭
 ニプルス/斎藤洋一郎
おとなたち(The Adults)
 ドック/岡田吉弘(劇団昴)  シュランク/志村 要  クラクキ/石原義文
 グラッド・ハンド/川口雄二


荒川リフ登場に見に行こうと行った「ウエストサイド物語」
もしかして・・・私にとっては最後のチャンスかもしれない。
キャストが変更してもなかなかいけないのですよ~~~
友達に言われて「特別カーテンコール」がある日とわかりました(爆)

[劇団四季「ウエストサイド物語」 2008年4月2日]の続きを読む
『シャメ君の誕生日』 シャメとゴマのおばかな毎日、その24
シャメとゴマのおばかな毎日、その24
『シャメ君の誕生日』

4月5日はシャメ君の誕生日。
お祭りの日とも重なって。。。。
おさしみ~~~
syame1

シャメ君、おめでとう!!

その背後から忍び寄るのは・・・・
syame2

ゴマ 「良いなー、シャメ君ばっか、いいなーー」
シャメ「おめぇーん時はケーキやったろが」
ゴマ 「きゅ~」

まぁ1人では食べきれないの分けてあげたシャメ君。

そして・・・
ゴマ 「ゴマちゃんから、プレゼント」
シャメ「えっ・・オイラはやらへなんだでー」
ゴマ 「ひーごろのおせわを感謝にかえて~~~~」
syame3

シャメ「おおきに!!!」
ゴマ 「あけてみて~~~」
syame4

シャメ「おっ、スルメとナッツや~~~」
ゴマ 「へへへ」ちょっと照れるゴマ
昨日、100均で買ってきて「袋ない?シールない?」と聞いていたゴマ。

早速食べてるシャメ君を見て・・・・
syame5

欲しそうにしているゴマ
シャメ「ほれっ、食べよ」
ゴマ 「わっ、ありがとう!!」
syame6

仲良くスルメしゃぶるシャメ&ゴマ。

良かったね。。。。。何だかんだとゴマに優しいシャメ君。
洋式トイレを検証する・・なんちゃって!
最近、どこに行っても「洋式トイレ」が増えています。
「和式トイレ」・・・少ないですね。
国際化の波がこんなところにも・・・・

この洋式トイレ・・とても使いやすいです。楽です。
しかし・・・高齢化してきたとはいえ、足腰が弱い人が多くなっているようにも思います。
日本人の足腰が弱ってきている原因がここにあるのではないでしょうか。

和式トイレは、否が応でも足をまげて、足をふんばり(爆)腰をかがめる。
トイレは生活に不可欠で毎日必ずやっている「運動」となっていたのです。

洋式トイレは腰掛けるだけ・・足を曲げなくても、踏ん張らなくても良い。
この「運動」がなくなるのは、身体への負担が少なくなる分、「鍛える」こともなくなるのです。

舞台に立たなくなると、とたんに「動かなく」なります(爆)
毎日の「運動」が一つ減った分、自分で意識してやらなくては
と思う今日このごろ・・・過去最高の体脂肪率だったよ~~~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。